Article

                   
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

[第150章] 9月18日 ★大河の舞台へ!!★

category - 福島
2013/ 11/ 02
                 
山グッチ県に来ました!!


山陰地方の冒険も終盤ですね(; ・`д・´)


今日は山陰でいちばん楽しみにしていた萩市内の観光行ってきまーす!!


それにしてもリアルタイムで萩市にいる時に会津の記事をあげることになるとは…何かの因縁でしょうか((+_+))


150日目!!

150(1) (2)

150(1) (1)
ライダーハウス「福福亭」からのスタート!!

ビクトリームに全く興味を示さない様子のコナンくん


150(1) (13)
昨日の夕飯のカレーに引き続き、朝ご飯まで…( ;∀;)
ごちそうさまでした!!


150 3200(1) (4)

150(1) (15)
宿泊者全員で記念撮影してから出発です◎


さてさて、今日のプランはコチラ!!


150(1) (127)
また寄りすぎた…

そうです、前回のブログでも書いたように、2013年度大河ドラマ「八重の桜」ゆかりの地、会津若松市を観光することですね(´▽`)

会津若松は必ず訪れようと思ってたところで、やっと念願が叶いました!!


自転車で日本一周に出かける年の大河ドラマが「山本八重」を主人公にしたもので、始まるまでは「誰やねん?」と思ってたんですけど

これがなかなかおもしろい!!

幕末というと、薩摩や長州を中心とした新政府軍の視点から語られることが多いですが

会津藩の視点で進んでいくのを本格的に見たのは初めてで、お盆に帰省してた時は録画してた分を、楽しんで見てました◎

大河の舞台にやって来たということで、テンションMAXで観光していくとしましょう(*^^*)



150(1) (19)
会津若松の市街地をフラーと走り…

まずやって来たのはここ!!


150 3200(1) (12)
会津若松jooooooooh!!
通称は「鶴ヶ城」
こっちの呼び方の方がもう一般的なのかな?

明治維新までの、会津松平家の居城ですね^^

まずはこちらの中に潜入してみましょう!!


150(1) (25)
「ゆっくり見て行ってね◎」


まあ中はほとんどの場所が撮影禁止だったので写真は無いんですけどね(+o+)

当時のお城の部分部分がそのまま再現されていたり、幕末での会津藩の行動や、当時の暮らしぶりがわかる内容の説明がありました!!


これで終わらせるのもアレなので、僕なりに会津藩とはどのような藩だったか?なぜ戊辰戦争で新政府軍と戦うことになったのかを、ここで学んだことや以前から知っていることをもとに少し書いていきたいと思います



もともと会津藩は、伝統的に江戸幕府への忠誠が高い藩でした

他藩の動向に関係なく、徳川幕府のために最後まで尽くすという姿勢に、幕府もかなり信頼を寄せていました

そんな中、江戸時代末期、ペリー率いる黒船の来航をきっかけに、薩摩藩・長州藩が「尊王攘夷」を掲げ、幕府と対立していきます

幕府は会津藩を頼り、京都の治安を守るため、「京都守護職」という役職を会津藩主の松平容保に命じます

こうして幕府と会津藩の間にはいっそう強いきずなが生まれますが、薩摩藩・長州藩を中心とする新政府軍は、幕府を倒すために戦争を仕掛けます(戊辰戦争)

ほとんどの戦争で新政府軍が勝利し、江戸城も無血開城されたのですが、新政府軍にとっては幕府と仲の良い会津藩は討伐の対象でした

結果として、鶴ヶ城は1か月の籠城の末、新政府軍に明け渡されてしまうのでした




会津藩を知るうえで重要なキーワードがこれです!!


150(1) (20)

特に最後の箇所「ならぬことはならぬものです」という掟が重要です!!

現代語訳すると「だめなものはだめ」

意味はそのままです(;・∀・)

理屈で考えるのではなく「だめなものはだめ」という厳しい考え方が、会津の掟の中にはあるんです
「八重の桜」第1話のタイトルもこれだったくらいですからね…


このような厳しい思想の下で会津の人たちは育っていくのですが、それが仇となり、ただ幕府に忠義を尽くすことに固執したことで戦争になってしまったとも考えられているみたいです


150 3200(1) (26)
お城の展望台から

鶴ヶ城だけでだいぶ楽しめましたが、まだまだこの辺りには見どころはたくさんあるので出発です!!


150 3200(1) (49)

150 3200(1) (51)
「山本覚馬・新島八重生誕の地」
普通の住宅街の中からいきなり現れるからびっくりしたー(;´∀`)

150(1) (62)
「日新館天文台」
「日新館」は会津藩の藩校で、いわゆる教育機関ですね◎

日新館自体には行けませんでした><


150 3200(1) (95)
「新撰組隊士・齊藤一の墓」


150(1) (64)
「会津戊辰戦争終結の地」


150 3200(1) (55)
「西郷邸跡」
会津藩の家老、西郷頼母の住んでいた場所です

会津戦争の際、城下のいくつかの武家屋敷で婦女子が自刃するという事態が起きていました

この西郷頼母邸も例外ではなく、新政府軍が鶴ヶ城に入場の際、頼母の妻は、「幼い者や子女は足手まといになり、恥辱を受ければ家名の恥になる」と皆を説き伏せ、2歳の子に至るまで、全員が自刃したとされています


そのシーンはドラマの中でもありました

後に出てくる白虎隊についてもそうですが、会津の歴史は悲劇的なものが多いですね


150 3200(1) (59)
続いては、「大河ドラマ館」にやって来ました◎


150 3200(1) (60)

150 3200(1) (61)


150 3200(1) (62)
「八重の桜」での衣装や小道具、ドラマセットが数多く展示されています!!

しっかりドラマを見てきた分、ここもかなり楽しめました(^v^)

まあこちらも撮影NGがたくさんあって写真はあまりないですが…




150(1) (57)
まだまだ観光は続きますよー
福島県の道路は自転車専用道があちこちにあってナイス(*'▽')


150(1) (76)
というわけで昼ご飯!!

「白孔雀食堂」は、福島名物ソースカツ丼の老舗です◎

福井もソースカツ丼が名物だけど、なにか違うのかな?


福福亭の大将に紹介されてやって来たは良いんですが…


150(1) (77)
(´;ω;`)


150(1) (78)
あきらめがつかないので別のお店へ!!


150 3200(1) (70)
おおおおいしそうだ!!

ソースがたっぷりかかってるのに衣サックサクでうまかったー(^ω^)


150(1) (84)
腹ごしらえをすませた後は、白虎隊自刃の地、「飯盛山」へ!!

「白虎隊」、名前くらいは誰でも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

幕末期、16~17歳の会津藩子弟で編成された組織です


藩主、松平容保の近衛兵として出陣するのですが、新政府軍の猛攻に敗走し、ここ飯盛山にたどり着きました


ここで彼らが目にしたのは、煙に包まれた鶴ヶ城!!


白虎隊隊士たちは城が陥落したものだと思い、「主君に殉じよう」と全員が命を絶ったそうです


150 3200(1) (74)
その自刃の地に行くには、めっさ長い階段を登っていかないければなりません(゚Д゚;)


150 3200(1) (73)
階段イヤーな方にはエレベーターあります◎
お金かかりますけど><


150 3200(1) (87)
ありました


150 3200(1) (83)
写真ではわからないですが、肉眼でうっすら、鶴ヶ城を見ることができます


この景色を見たのを最後に、彼らはどのような思いで命を絶ったのでしょうか…

もうこんなことが訪れない世の中にしていかなければなりませんね!!




ところで、なぜ白虎隊がここで自刃したということが判明したのでしょうか?

全員がここで亡くなったのなら、そんなエピソードは語られないのでは…


150(1) (88)
近くに会った「白虎隊資料館」に、説明がありました

白虎隊の一人、飯沼定吉という少年が自刃しようとして喉を刀で突いたんですが死ねきれず、後に駆け付けた人に一命をとりとめられたことで、その経緯が後世に伝えられているそうです…

定吉自身は一人だけ生き残ってしまったことで、「恥を知れ!」と非難されて会津から追い出されてしまったんですが、彼がいなければこのストーリーが明るみに出ることは無かったんですねー|д゚)

逆に言えば、これまでの歴史には埋もれてしまっているストーリーがたくさんあるんでしょうな!!


150 3200(1) (76)
最後に、白虎隊のお墓に手を合わせてきました

これからも、会津と共に、その魂は生き続けてください!!


こんな感じで今日は一日会津若松観光でした!!

本当はもっとたくさん周ってるんですが、このくらいにしときましょか(=゚ω゚)


150 3200(1) (100)
「福福亭」に帰宅◎

昨日までは、午前中観光して午後はもう栃木県に移動しよう!!と考えていたんですが、居心地よすぎて戻ってきちゃいました^^

まあそのおかげで一日使ってたっぷり観光できたんですけどね^^

大将、本日もよろしくお願いいたします!!


みんなで遅くまで飲み、この日はおしまいです…






150日目 9月18日★まとめ


走行距離:33.8
総走行距離:7651.0


明日で東北地方とお別れ!!長い間、お世話になりました(*^^*)
そして関東地方コンニチワー


ブログランキングに参加しています!!
良ければクリックしてください^^俺のクリックか?ほしけりゃくれてやる!!探せ!!この世の全てをそこに置いてきた!!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

これをBGMにしてブログを読むと泣ける
(´;ω;`)
ttp://www.youtube.com/watch?v=abdoobSe3kg
Re: タイトルなし
> これをBGMにしてブログを読むと泣ける
> (´;ω;`)
> ttp://www.youtube.com/watch?v=abdoobSe3kg


白虎隊ドラマの主題歌なのですね!!

帰ったら見てみたいです(^ω^)
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。