Article

                   
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

[第142章] 9月10日 ★被災地の現状★

category - 岩手
2013/ 10/ 23
                 
昨日はあの峠を越えて、大阪府へ!!

雨で動けないため、オカピー宅で廃人生活を送っているお(∩´∀`)∩

明日からも雨だし嫌やなあ…



142日目!!
142(1) (4)

142(1) (1)
道の駅「さんりく」からのスタート!!
せせっこましいところにテント張ってました(;´Д`)


142(1) (3)
本日も安定のJunnnnnnmn!!と行動を共にすることになりますが、追いつかれることを見越して僕が先に出発です!!
今日のJunnnnnnmn!!のブログ
[9月10日 旅156日目]陸前高田にて


昨日あれだけの坂を上ったから後は下るだけ~♪

と思っていたんですが…

142(1) (11)
あ、あれ?
迂回させられるのん?


142(1) (13)
まだ登るのねー((+_+))
朝食べたカリーライスをオヴォロロロしながら険しい道を登っていきます…


142(1) (18)
今日の目的地は、大船渡市を経由して、東日本大震災で最も大きな被害を受けたと言われている陸前高田市へ

三陸を南下していくにしたがって、被災の跡が目立つようになってきています

しかし地元の方からは、陸前高田については、これまでとは比べものにならないくらいの光景が広がっていると聞きます


だんだん胸騒ぎがしてきました


142 3200(1) (3)
山を越えたところで、陸前高田市に入ります◎


一気に下って市街地へ!!


となるはずだったんですが…


142 3200(1) (11)

142 3200(1) (8)

142 3200(1) (7)

142 3200(1) (13)

142 3200(1) (14)
これは…


なにも無い


という言葉が出てしまうほどの光景



あるのは


道路

限りなく広がるさら地

そして重機が無機質に響く音くらいでしょうか


仮設のコンビニすら見当たらないとは…


本当に、ここに街があったのか?と疑ってしまうほど


今まで走ってきたところとは、次元が違います


142 3200(1) (19)
押し潰されてしまいそうな気分になりながら、道の駅「高田松原」に到着◎

ここで先についていたJunnnnnnmn!!、えだの君と合流!!


スーパーで休憩している間に追い抜かれてしまっていたようですね(+_+)


それにしてもこの道の駅、様子がおかしい

近づいてみると

142(1) (41)

142 3200(1) (22)
なんということでしょう…

営業停止になっているとは聞いてましたが、こんな状態で取り残されているなんて、、、


142 3200(1) (29)

142(1) (45)
道の駅の近くには、献花台がありました

手を合わせつつ、近くの写真に目をやると


142 3200(1) (30)
以前の元気だった街並みと、廃墟と化してしまった今…

上の写真が無ければ、僕はここにかつて、街があったことを理解できなかったでしょう


142(1) (54)
この近くに、ここに来る前に何度もニュースなどで耳にしたことがある、「奇跡の一本松」があるということなので、3人で向かいます('ω')

奇跡の一本松、ご存知でしょうか?

かつて陸前高田には松原が広がる海岸があったのですが、津波でそれらがなぎ倒されていく中、一本だけ倒れずに残ったというアレですね!!

震災直後から復興のシンボルとなっていましたが、昨年9月、枯れてしまったために伐採されてしまいました

ですが、復元工事の結果、今年7月から元の場所に松の木が植えられたそうです!!


142(1) (63)
ありました


142 3200(1) (43)
後ろの建物は「陸前高田ユースホステル」

こちらも、手つかずのままになってますね…


142 3200(1) (48)


142(1) (50)
ちなみに、こちらも献花台に、震災前後の比較写真がありました!!

違いが一目瞭然でわかりますね><



一本松を見た後、えだのくんは気仙沼市の方も見に行くということで、ここでお別れです


今日の予定では、僕も先に進むつもりでしたが、被災地の現状を目の当たりにして、ここで何かできることはないかと思うようになりました


調べると、陸前高田市の復興のために活動をしている団体に行き当たり、そこの主催するボランティアに参加できないかと問い合わせたところ、快くOKしてくれたため


Junnnnnnmn!!を巻き込んで、明日ボランティアを行うことになりました◎



そうすると、解決しなければならない問題はあと一つ!!



本日の宿泊地です


パターン分けして考えてみることにしましょう!!


①野宿

僕らはテントや寝袋を持って旅をしているため、基本的にはどこでも寝れます!!
が、この辺りでは野宿をしてはいけないということになっているらしく(道の駅も含めて)、もしもテントを張っているところを目撃された場合、然るべき処置を受けてしまうらしい!!
というわけで、野宿はできません


②旧矢作小学校

「旧矢作小学校」は、去年多くの日本一周チャリダーが、陸前高田でボランティアをするために拠点としていた場所です!!
サイトに電話番号も公開されてるし、僕らもここに泊まろう!!と連絡してみたんですが、
何度かけてもつながらない…
ここはもうやってないのか?
けどつながらないものは仕方がない、あきらめよう…
(後に判明したことですが、旧矢作小学校は有料ですが、宿泊施設として開放されているようです)


③ネットカフェ
こんな被災地の中心にネットカフェなんてあるんでしょうか?

あったんです!!

大船渡市と陸前高田市を分ける山の頂上に見かけたんです!!
へーこんなところにあるんだーと思ってたんですが、写真撮っておけば良かったな(;´∀`)
そこに宿泊すれば、ボランティアセンターまで10kmくらいだし、良いじゃないか!!
と思ってたんですが…
よくよく考えてみると
被災地の現状に衝撃を受け、明日ボランティアがんばろう!!という流れになっているのにも関わらず
最後のシメが

ネットカフェで就寝です☆

なんか違和感があるな(;・∀・)


でも宿泊施設として思い当たるのはネットカフェしかないし、仕方ないかー



というわけで、一応の宿泊施設の目星をつけたところ、まだまだ昼過ぎで時間があるので、ボランティアセンターへあいさつに行くことにしました◎


142 3200(1) (50)
到着!!
奇跡の一本松からかなり近いところにありました(^v^)


142 3200(1) (51)
こちらは「陸前高田市復興サポートステーション」

明日はよろしくお願いします!!と話しているうちに、宿泊地の話に…

急展開の末、なんとある方の家に泊めさせていただけることに!!

無事にネットカフェ泊を回避することができました^^

でもまあ、本当はこういうところでボランティアするなら、然るべき宿泊施設に泊まって行うというのが筋なんでしょうけどね(;´Д`)ご迷惑おかけしました…


142 3200(1) (58)
スーパーで買い出しした後、その方の所に行って、本日は終了です◎

この美しい海が、この街の全てを飲み込んでいったなんて、信じられません…




141日目 9月10日★まとめ


走行距離:37.9
総走行距離:7237.7

出発地:道の駅「さんりく」


明日は陸前高田市ボランティア生活!!
ジュンムンと二人でしっかりがんばります◎


ブログランキングに参加しています!!
良ければクリックしてください^^クリックしなかったせいで…まさか…あんなことになるなんて…
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。