2013年06月

              
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

[第51章] 5月27日 ★余市でわかった北海道の魅力★

category - 北海道
2013/ 06/ 29
                 
今日は道東に入ってから初めての快晴!!

屈斜路湖沿いの秘湯を満喫☆

明日は晴れたら摩周湖へ^^
曇りなら根室へびゅーん!!です☆


51日目!!

DSCN4472.jpg

DSCN4464.jpg
道の駅「ニセコビュープラザ」で起床☆
朝から、旅人同士での交流がありました☆

DSCN4465.jpg
本州を北上し、北海道を周ってるカブダー、押田くんと

DSCN4466.jpg
家族で車中泊をしながら旅をしている、Oyabingさん!!

いろんなスタイルがあるんですねぇ^^

それぞれの無事を祈りつつ、出発!!

DSCN4473.jpgの前に、朝ご飯代わりに、北海道のいろんなところで見かける「あげいも」をいただきます(゚∀゚)

これがとてもおいしい!!ハラモチも良いし☆
幼少期、あげいもに出会っていたら、あげいも屋さんになることを夢見ていたことでしょう^^


今日の目的地は、日本海に面した「余市」というところ
60kmしか離れてないので余裕を持っていきます☆


DSCN4480.jpg
相変わらず羊蹄山は存在感を現しています!!


DSCN4495.jpg
ニセコから余市に至る道は、山やトンネルがそれなりに…
道南はけっこう山道が多かった印象がありますね><


DSCN4505.jpg
昼過ぎには余市に入り、道の駅「スペースアップル余市」に到着☆

DSC_0586.jpg

DSC_0585.jpg
余市町は毛利衛の出身地であり、どこからともなく宇宙を推してきます!!


本日の寝床は、「ライダーハウス岡本」
個人宅の二階がライハ部分になっています(・∀・)

荷物を置かせてもらい、向かった先は…

DSCN4514.jpg
余市川温泉「宇宙の湯」
明日は大事な日なので、身を清めておかなければなりません!!


DSCN4515.jpg
何ィ!?

DSCN4517.jpg
即決☆
なんとこの温泉、600円で、入浴+鮭フライ定食が食べられるというサービスをやってるみたいでして
入浴だけなら420円だから…
180円でおいしい定食が食べられちゃうんですね!!良いんですか!?




この後、ライハに戻ったのですが、ある事件が…

携帯電話を充電しようとしたら、充電ケーブルがないことに気づく

ライハに到着するまであったことは覚えてたから…

温泉の食堂で落としてきた!!

取り返せー(/・ω・)/

と、もう一度温泉を訪ねてみて、いろんな所を探したけれども見つからず…><

明日朝一で余市のソフトバンクショップに行こうと思ったら…

「兄ちゃんどっから来たんや?」

やって来たのは余市川温泉のオーナー

事情を話すと…

なんと!!

「俺のやつやるから持ってきな!!」

えぇー!!

充電ケーブルくれました^^

もちろんそれは悪いとお断りしたのですが、ソフトバンク余市店の権力者と知り合いでいつでももらえるから、ということで、いただいてしまいました!!

しかもその後飲み会にまで混ぜてもらい、まさに地獄から天国☆

北海道に入ってから、困っている時いない時にかかわらず、いろんな人に支えられて冒険ができていることを実感するようになりました

僕が北海道にとりつかれてしまったのは、景色が綺麗だからとか、セイコーマートがあるからとかそういうこともありますが、人の温かさに接する機会が多いからというのがいちばんの理由なんでしょうねぇ(*^o^*)

カメラはライハに置いてきてしまったので写真が無く、文字だけでの描写で伝わり辛いところがあるかもしれませんが、深夜までとても楽しい時間を過ごせました^^

是非、余市にお越しの際は、「宇宙の湯」へどうぞ!!


 51日目 5月27日★まとめ

走行距離:58.3
総走行距離:2798.5 


出発地:道の駅「ニセコビュープラザ」
到着地:ライダーハウス「ライダーハウス岡本」


明日は、この冒険でいちばん楽しみにしていた日^^
小樽で何かが起こる!?


↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^右見て左見て右見て、安全確認のクリック☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
            
スポンサーサイト
            
                                  
        

[第50章] 5月26日 ★羊蹄山に登った日★

category - 北海道
2013/ 06/ 28
                 
ただいま屈斜路湖湖畔でキャンプ中☆

エンジンの力を借りて、知床まで行って来ちゃいました!!
自然の雄大さを感じ、秘湯にも入ることができた(*'▽')
おしゃーさんどうもありがとう^^


そんなおしゃーさんが、先日僕と走った記事のことを今日更新してくれたので、良かったら見てみて下さい!!
第八十六日目~浜頓別の女神~(北海道稚内市~枝幸郡枝幸町)


50日目!!

DSCN4385.jpg

DSCN4379.jpg
ライダーハウス「仲乃澤屋」からスタート☆

本日は、長万部からニセコまで、平凡に移動するだけの日なのですが…


ものすごい楽しみが一つあります!!

それは…


カニ飯バイキング!!


長万部に、安価でカニ飯バイキングが食べられるところがあるみたいなので、今日はそこに乗り込んで、昨日の焼肉食べ放題に引き続き、たらふく食べてやることにします!!

DSCN4391.jpg
すぐに発見!!

DSCN4389.jpg
今から貴様を食い尽くしてやるわ!!フゥハハハ(゚∀゚)


DSCN4393.jpg
入店☆
カニ身だけをとらないようにとの注意書きがあります…
そんなことするもんか!!


DSCN4394.jpg

DSCN4395.jpg
カニ飯いいいぃぃぃ!!
んまそー☆
他にもいろんな料理が食べ放題^^


DSCN4398.jpg
カレーもあったのでかけてみました☆
贅沢な「カニ飯カレー」
なぜかトマトが大量に入ってたけどまずくないわけはありません!!


昨日の焼肉に引き続き、胃袋だけでなく、一本一本の血管までを使い、体内に食べものを詰め込む!!



その結果…



DSCN4400.jpg
こうなった
二の舞!!

この時点で昼過ぎ…
全く昨日と同じ展開やー><
移動するだけだから何とかなるでしょう(^ω^)ブレーキ壊れてるけど…


出発!!と同時にやり残したことを思い出す…
長万部のゆるキャラ「まんべくん」に会うべく、長万部町役場を訪ねます☆

DSCN4402.jpg
が、閉館( ;∀;)

DSCN4409.jpg
まんべくんに会うのはあきらめ、大人しく走っていきます…
長万部からニセコまでは、道の状態悪くて走りづらい…


DSCN4419.jpg
道の駅「くろまつない」で休憩^^


DSCN4420.jpg
ハスカップアイスクリームと

DSCN4422.jpg
いろはすハスカップ味をいただきます(^ω^)
いろはす、みかん味やりんご味などいろいろな味がありますが、このハスカップ味が断トツでウマい!!
でもハスカップって何なんですか?フルーツ?野菜?


DSCN4446.jpg
ニセコに入ってから、ずっとでっかい山が視界に入ってきます!!

この山は「羊蹄山」
別名は「蝦夷富士」ですね☆
ものすごい迫力!!

DSCN4448.jpg
羊蹄山と共に記念撮影☆

これだけでは盛り上がりに欠けるので

DSC_0556.jpg
時空のねじれ(平たく言うと遠近法)を使って登山もしてみました!!


DSC_0560.jpg
「勝手にやってろワオーン」


DSCN4459.jpg
そんなこと言って、ビクトリームちゃんも登ってます
強がりなんだからもう(*^^*)


DSC_0573.jpg
ニセコに沈む夕陽がきれい☆



この後、道の駅「ニセコビュープラザ」に到着し、就寝です^^




 50日目 5月26日★まとめ

走行距離:81.2
総走行距離:2741.2 


出発地:ライダーハウス「仲乃澤屋」
到着地:道の駅「ニセコビュープラザ」


翌日も、余市まで、移動メインの一日です^^


↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^右見て左見て右見て、安全確認のクリック☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第49章] 5月25日 ★龍馬の夢★

category - 北海道
2013/ 06/ 27
                 
ただいま美幌峠のてっぺんにいます☆

道の駅の休憩室が開いてなかったら凍死してたなこりゃ!!

道東入ってから毎日夜寒すぎゆ…今日なんか外氷点下かい!!ってくらい寒い( ;∀;)


明日はエンジンの力を借りて、知床行っちゃうよー^^


49日目!!

DSCN4300.jpg
昨日に引き続き、ライダーハウス「ミートハウス」で起床です◎


今日から本格的に、北海道を走っていきますよー(`・ω・´)


DSCN4303.jpg
が、昨日の快晴はどこへやら…生憎の曇り空><

DSCN4305.jpg
「北海道第一歩の地」という、もし本当にそうならもっとその存在をアピールすべきモニュメントと記念撮影をしている間に、雨まで降ってきた…

こんな環境では走れないので、昨日時間切れで行けなかった観光地へGO☆


DSCN4317.jpg
やってきたのは「北海道坂本龍馬記念館」

ん?北海道なのに坂本龍馬?どゆこと?



と思うはずはありますまい!!

北海道と坂本龍馬は、大いに関係があるのです!!

なぜなら、龍馬は「大政奉還」を達成した後、次なる目的として、北海道開拓を夢見ていたそうなんですねえ^^

だから、北海道に坂本龍馬関係の施設があることは、不思議なことではありません◎


この記念館では、龍馬の生き様や精神、そして龍馬が生きた幕末という時代背景、さらには龍馬の遺志を継いで北海道に渡った子孫の人々の調査や研究の結果などを学べます☆


ここで、龍馬が何をした人なのかということを、僕なりの視点で語らせていただきましょう!!
興味のない方は飛ばしてね☆

龍馬の業績を一言であらわすなら、「今の日本を形作った」ということ

黒船の来航によって、「幕末」と呼ばれる時代が幕を開けます
「攘夷」(外国を打ち倒す)か「開国」(貿易などで外国と仲良くする)か
当時政治を行っていた「幕府」は、どちらの道をとるかで揺れていました

その幕府は、多くの「藩」と呼ばれる共同体がたくさんあることで成り立っていました
幕府の下に「藩」がある
しかし、その「藩」同士は必ずしも仲良くありません
言ってみれば、自分の「藩」以外は、外国という認識


これはおかしい!!


と、立ち上がって、行動を起こしたのが、坂本龍馬という人物でした


一つの日本として、日本人が一丸とならなければ、日本は外国に支配されてしまうがじゃ!!


龍馬は土佐藩出身ですが、土佐藩から命令されて行動したわけではありません
信念を持って、日本を新しい国にしようとして、動いていたのです!!

身分制度や不条理なことがたくさんある幕府の政治
だからまずは、「幕府」を壊さなければならない

そのために、龍馬は、幕府が持っている政権を天皇に返上させる「大政奉還」を成し遂げるために尽力します
薩長同盟を成立させたのも、最終的にはこれを目指していたからなんですね^^

幕府がなくなることによって、幕府で働いていた人たちは職を失ってしまいます
それはちょっとかわいそう…
でも龍馬は、そんなかわいそうな彼らを救済するため、北海道の開発に目を向けていたそうです
そこまで考えてたなんて!!


DSC_0481b.jpg「えぞばし」を渡って、資料室に入れます☆

DSC_0482.jpg龍馬の銅像もカウコヨイ☆

資料室の中は撮影禁止なので、これ以上写真はありませんが、幕末の歴史を龍馬の視点で学びなおせて、とても面白かったです^^

以前、新潟の、北越戊辰戦争伝承館で見たようなエンフィールド銃など、実物がきれいに展示されていることに加え、直筆の手紙とか、文献も豊富なので歴史好きな方は楽しめるでしょう☆
高知にある龍馬の資料館より、史料は充実してるそうです^^


雨も上がったので、腹ごしらえにいきましょう('Д')

DSCN4319.jpgやって来たのは「焼肉番長」

なんとここ、日曜日以外のランチタイムなら、焼肉の食べ放題がなんと980円!!

やっす!!

ここぞとばかりに食べてやろうと思ってやってきました☆

しかし乗り越えなければならないハードルが…


一人で


焼肉…?だと…?




問題ナッシング!!



以前の自分なら考えられませんが、自転車旅を始めてからはボッチ力は右肩上がり^^
フハハ!!どれだけさみしいやつと思われようが関係ないのさ!!

店員「おひとり様ですか?(^ω^)」
ふじこくん「一人ですが何か文句でも?(^_-)-☆」

DSCN4322.jpg
レッツパーリイ!!

焼肉だけじゃなくて、いろんなメニュウがありますね^^

カレー味噌汁寿司焼きそば肉揚げパンエビフライ肉たこ焼きチャーハン肉から揚げギョーザフルーツ肉チョコフォンデュケーキプリン肉…

もう胃袋だけじゃなくて全身くまなく使って食べ物を収めた結果


DSCN4330.jpgこうなった

食べすぎて動けなひ…(;´Д`)

30分くらい外で休憩してました

わたあめもあったのにお腹いっぱいで食べれなかったよう><


さあ、そうこうしてるうちにお昼過ぎになってしまいました!!

目的地までは約100km^^マジか!!


急げー(/・ω・)/

DSCN4338.jpg
北海道、結構坂道多いなあ…
札幌までだいぶ遠いんだなあ><


DSCN4355.jpg
桜も健在です☆
冒険が始まってから、北へ北へとずっと桜を追いかけている気がする^^


DSCN4357.jpg
北海道初の道の駅、「YOU・遊・もり」
こぢんまりしちゅうのう('ω')

順調に走っていたのですが、自転車に異変が…

DSCN4369.jpg
なんかタイヤにブレーキが干渉する…
このままじゃタイヤがバーストするよ(;´・ω・)
青森市で自分でタイヤ交換したのがまずかったのかなあ
調整してみたりしたけど、直らないので後輪のブレーキとっちゃいました!!
札幌までは後輪ブレーキ無しという状況で進んでましたー…コエー…


DSCN4370.jpg
モーモーさん大量発生!!
おー北海道っぽい!!

DSCN4372.jpg
やっとの思いで今日の寝床「仲乃澤屋」に到着!!
長万部のライダーハウスです☆


なぜかマスターと相部屋になりましたが、お酒やおつまみをごちそうになりました^^


49日目 5月25日★まとめ

走行距離:105.1
総走行距離:2660.0 


出発地:ライダーハウス「ミートハウス」
到着地:ライダーハウス「仲乃澤屋」


翌日はニセコまで、単調な移動です^^


↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^姿勢を正してクリック!!猫背予防☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第48章] 5月24日 ★歴史の地、函館★

category - 北海道
2013/ 06/ 26
                 
ただいま網走市にいます!!


今日は雨できつかったー!!
6月も間もなく終わりですが、道東では雨に打たれると強烈に寒いっす><

明日からは屈斜路湖方面に行っくよー^^

48日目!!

DSCN4127.jpg

DSCN4114.jpg
ライダーハウス「ミートハウス」で起床


DSCN4108.jpg
何かの縁で会った旅人たち…


それぞれ、違う未来へと出発です☆

僕は連泊するため、部屋に荷物を置き去りにしつつ函館観光に行ってきマアス(^O^)



まずやってきたのは函館朝市!!
朝一に朝市行きます☆どうだまいったか!!


DSC_0326a.jpg
写真は朝市とは関係ありません…朝市の写真撮ってなかったんです…
それにしても今日は良い天気☆


十分な財力を持ち合わせていないため、市場は華麗(魚のカレイとかけてみた)にスルー!!
500円で海鮮丼が食べれると聞いて、やって来たのです^^

DSCN4137.jpg
これで500円なら満足できますね☆
厳密に言うと、大盛りにしたから600円なんですけどね(^∇^)
嘘つき?
アーアーキコエナーイ!!


お腹を満たしてからは、本格的に函館観光に行くおーε=ε=(((((((( *・`ω・)っ

DSC_0335.jpg

DSC_0336.jpg
中島三郎助父子最後の地

NHKの「歴史秘話ヒストリア」という番組で、中島三郎助のことがカウコヨク取り上げられていたから来てみたかったんです(^ω^)
函館にある「中島町」は、彼の名からとられているそうですよ☆
テレビで見るまで中島三郎助自体のことは全く知らなかったのですが
彼はペリー来航時、アメリカと直談判した経歴を持つ上に、戊辰戦争では箱館で新政府軍に立ち向かっていったという…
まさに幕末の「始まり」と「終わり」の当事者として活躍した人物!!
戊辰戦争の幕府軍では、土方歳三とか榎本武揚らが有名ですが、彼の知名度は道民でも知らないくらい低いそうです><


次に向かうのは、函館五稜郭☆
まあ函館来るならここは外せないですね!!

DSCN4155.jpg

DSCN4158.jpg

五稜郭タワーの1Fには、お土産屋さん、函館戦争の時に使用された戦車、そして土方さんの銅像が陳列されていたりします!!

エレベーターに乗り、いざタワーのてっぺんへ!!

DSC_0362.jpg

教科書でしか見たことのなかった星型の形が目の前に!!感動(*´ω`*)
星型にすることで、銃の死角を少なくしているそうです◎
この星型スタイルは、西欧の帝国主義のもと、世界各地で作られたそうなのですが、日本もこれを真似したそうです


DSC_0389.jpg
ここにも土方さんがいます☆

DSC_0366.jpg

天気が良すぎたため、青森県の下北半島だけでなく津軽半島も見えましたん☆


DSCN4176.jpg
歴史の勉強ができるパネルも充実!!

ペリーが日本にやって来てから
「開国」か「鎖国」か
この対立が、幕府打倒への動きへと発展
そういう国の在り方を巡って、薩摩藩と長州藩が率いる新政府軍と、最高を図る旧幕府軍の間に、戊辰戦争が勃発
ここ函館(箱館)は、戊辰戦争を締めくくる戦いが行われた場所

函館は、北海道の中でも、とりわけ歴史ある地なんですねえ^^


DSCN4206.jpg
五稜郭を背景に、さくらソフト食べる◎
甘くておいしいのう(*^^*)

やー、タワーの中を隅々まで満喫してたら、結局2時間くらい滞在しておりました☆
とくに、ペリー来航から函館戦争終結までの動きを詳細に勉強できたのが、とても良かった!!
北海道の三大ガッカリスポットに数えられる五稜郭ですが、とっても楽しい観光地でしたね(^O^)さすがに札幌時計台にはガッカリでしたけど…

DSC_0431.jpg


次は五稜郭の内部に潜入⊂((・x・))⊃

あの星形の中をサイクリングしてみましょう!!

DSCN4213.jpg

DSCN4214.jpg

DSCN4215.jpg

DSCN4220.jpg

DSCN4221.jpg

DSCN4222.jpg

DSCN4223.jpg


ふー…
地味に長かったぜ…一周2kmくらいだったかな?


DSC_0439a.jpg

中にもっと入っていくと、箱館奉行所があります☆

入場料がかかるので、行こうかどうか迷っていると…


函館の女子高生たちと遭遇!!
そのエナジーに圧倒されること1時間(・・;)長々とおしゃべり☆

DSCN4234.jpg
フライングゲットでお別れ☆

いやー函館の未来は明るいな(*^o^*)

結局、箱館奉行所に入場することに!!


ここは、幕末の北方警備と対外折衝が行われた、江戸幕府の役所のようなところ
もともと函館山にあったそうですが、幕末の動乱期、より奉行所を強固なものにするため、五稜郭の中に移転されたそうです


奉行所のことを書くと、なんとも頭のカタそうなブログになることうけあいなので、写真だけ適当に載せておきます☆
DSC_0453b.jpg

DSC_0459b.jpg

DSC_0461b.jpg

DSCN4278.jpg

DSCN4279.jpg
ここでも函館の歴史がしっかり学べました^^


DSC_0473b.jpg

奉行所の前の桜もキレイ('ω')

日も暮れて来たので、ミートハウスに戻りましょう!!

DSCN4291.jpg
函館名物、やきとり弁当が今日の晩ご飯^ ^
函館でよく見る、ハセガワストアで購入☆
これ、「やきとり弁当」と名乗っているにもかかわらず、お肉の正体は豚肉なのです…
冗談がお好きで(^ν^)


今日の宿泊客は、昨日からいらしている書道家の方と僕だけだったので、また少し話してから就寝です(・ω・)


 45日目 5月24日★まとめ

走行距離:22.2
総走行距離:2554.9 


出発地:ライダーハウス「ミートハウス」
到着地:ライダーハウス「ミートハウス」


明日から、本格的に北海道の大地を走っていくぞなもし('ω')ノ


↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^クリックの風圧で、洗濯物を乾かそう☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

                         
                                  
        

[第47章] 5月23日 ★いざ、北の大地へ!!★

category - 青森→北海道
2013/ 06/ 25
                 
ただいま湧別町、サロマ湖あたりにいます☆

2日連続の電車泊だわーい^^

明日は天気悪くなるみたいなので、網走まで行ければいいなぁ…><

47日目!!DSCN3971.jpg

DSCN3970.jpg「あおもり健康ランド」で起床!!

やーやっぱり健康ランドはまったりできて良いなあ☆
ネットカフェとは比べものにならないくらいコスパが良いことで^^


今日は、午前中青森市内でやることやって、午後には本州を出発して北海道に行きますよー☆わくわく!!

まずは行きたかった観光地へ!!

DSC_0208.jpgこちらです☆
三内丸山遺跡!!



DSCN4017.jpg入口に入るとさっそく試着コーナーが!!


DSCN4018.jpgとりあえずビクトリームに着せてみる☆
良い感じやんけ!!




でもふじこちゃんが一人で着るのはむなしいし、無視して行きましょう^^



と思いきや…


スタッフ「良かったら試着してみませんか!?絶対似合いますよ(*^▽^*)」

DSCN4021.jpg結局こうなった

スタッフウウウゥゥゥ!!
どこを見て似合うって判断したんだよ!!

DSC_0210.jpgこのトンネルをくぐると、縄文時代へタイムスリッピングできるのだ!!



きゅいーん!!


DSCN3978.jpgワープ!!

ここ三内丸山遺跡は、日本最大級の縄文集落跡地( ゚Д゚)
今でも発掘調査によって、当時の環境や生活などの解明が進められております!!



DSC_0216.jpg

DSC_0218.jpg
洞穴の中に入れるよ^^

DSC_0225b.jpgこれが有名な竪穴住居^^

この復元住居は、縄文時代中期中ごろ(およそ4500年前)のものらしいです!!
高さは4mほどあるので、頭がぶつかっちゃう!!ということはありません(^ω^)

DSC_0227.jpg

DSC_0228.jpg中の様子はこんな感じ☆
火をおこした跡があるうううぅぅぅぅぅー!!
別にそんな驚くほどのことでもないっすね^^

DSC_0234.jpgいろんな種類の竪穴住居があるみたいですねえ☆
これは倉庫だったかな?

DSC_0238.jpg大型のやつ!!

DSC_0241b.jpg


DSC_0243.jpg

DSC_0244.jpg
こっちの竪穴住居には、中に柱があって、うまいこと建てられていますねー^^

DSC_0248.jpg

DSC_0252.jpg

DSCN4001.jpg

DSC_0253.jpg

当時のお墓や貝塚(ゴミ捨て場)なんかも再現されています!!



やー、この三内丸山遺跡、今まで訪れた遺跡の中ではいちばんおもしろかったなあ!!
入場無料だし、青森市にお越しの際は、ぜひとも当時の暮らしに想いを馳せてみてはいかがでしょうか!?

「北海道・北東北の縄文遺跡群」として、世界遺産候補にも挙げられているところでもあるので
ぜひ応援したいですね^^

DSCN4025.jpg売店で売っていた「ソフト栗夢」名前がろまんてぃっく(*´Д`)
縄文土器っぽいカタチしてるしクオリティの高いソフトクリームでした☆

DSCN4019.jpgイメージキャラクターの「さんまる」くん
なかなかカワイイ^^
アンパンマン以上メロンパンナちゃん未満ってとこかな(';')


さあフェリーの時間があるので出発しよう!!というところで、異変に気付く




空が






空が…








割れているー!!






キラキラキラキラ☆(場面が変わるときに使われる効果音)





現れたのは、昨日に引き続きまたしてもとみこ神!!



そのとみこ神からシンジラレナイ啓示が発せられた!!


と「私も邪魔じゃなければ県庁撮影ご一緒させてくれないかなあ」



なんということでしょう!!


崇高な神がわざわざ下界に姿を現し、凡人fujicoooooooh!!のおままごとに付き合ってくれるとは!!


しかも、あろうことか



もう県庁にいるですって!?



急いで行かなければ!!



マッハでこいで県庁到着☆


とみこ神の協力の下…


DSC_0275a.jpg 5月23日、青森県庁 制覇!! (11/47)

DSC_0276.jpgとみこ神も県庁と一体化☆

青森県庁は今まであったような県庁を示すモニュメントがなく、一人では撮影が困難だったでしょう!!

とみこ神のおかげでスムーズに撮影できました^^


目的も果たせたので、時間が早いけどフェリー乗り場に行こう!!とすると…


と「ふじこー君のこと見送っていくからね^^」





とみこ神いいいいぃぃぃぃぃぃぃ
一生ついていきマス!!


ちょっとだけ時間があるので、青森の観光名所「アスパム」を案内してもらいました☆

DSCN4051.jpg中に入ると青々としたバケモノ「いくべぇ」の姿が
この得体のしれない生き物、もともと青森を旅していた妖精
そして旅をする間に、青森市に住みついてしまったそうな…

妖精というには無理があるその顔のでかさと体型

この「いくべぇ」の語源を気になって聞いてみたところ
「青森にいくべぇ」の略だよ!!と満面の笑みでとみこ神に返される

その瞬間、ふじこちゃんの脳裏によぎるのは
誰もが持つであろう疑問

青森関係あるんすか…?

DSCN4052.jpgでもビクトリームちゃんと遊んでくれたため、サービス精神は旺盛です☆

DSCN4053.jpgねぶたの時期に青森行きたかったけどなー(;・∀・)


DSCN4055.jpgフェリーの時間が迫っているため、青森ベイブリッジというイカした橋を渡って、フェリー乗り場へGO!!

手続きをして、出航です☆

DSCN4057.jpg恐れ多くも、別れ際にとみこ神と記念撮影☆
出会ってから3日間、とってもお世話になりました!!
本当にありがとうございました!!

DSCN4064.jpgいよいよ乗船!!
本州としばらくのお別れです☆

DSCN4070.jpg

DSCN4069.jpg

DSCN4074.jpg「出航ワオーン」

DSCN4073.jpgまた来るねー!!

DSCN4084.jpgとみこ神からいただいた餞別
手紙大事にとってあるよー!!

フェリーの中でいただこうと思ったんですが

思ったより揺れて気持ち悪い…


バタ



DSCN4091.jpg気づいたら北海道が見えてきた!!

でも、なんか曇ってないっすか?天気予報晴れ言うてたのに…


そして…

DSCN4096.jpg

人生初の北海道上陸!!

が、結構な量の雨( ;∀;)

幸先悪いぜ…

DSCN4097.jpgとりあえず、北海道民が愛してやまないコンヴィニエンスストア、セイコーマートと記念撮影☆
もう北海道に来て30日とちょっとですが、そのうちの29日くらい利用してます^^

DSCN4103.jpg雨に濡れながら、今日の寝床、ライダーハウス「ミートハウス」に到着☆

北海道上陸が雨で、テンション低く部屋の中に入っていくと…


ある一人の方が



?「あー、その犬知ってるぞ!?」



む、何奴!?


というか、僕もあなたのことをどこかで見たことがあるような


DSCN4110.jpg「おしゃ~です!!」(翌日撮影)

えぇー!!

びっくり!!


このおしゃ~さん、横浜市から日本一周に挑戦されている方で、以前からブログで存在を知ってたのですが、まさかここでお会いできるとは!!

おしゃ~のブログ


僕のブログも読んでくださっていたみたいで、この出会いは本当に嬉しかったなあ^^


そしてリアルタイムでは、宗谷岬でまた再会を果たし、今日まで2日間、行動を共にしておりました☆
北海道の最南で会い、最北でも会うとは!!運命かこりゃ!!

おしゃ~さんは僕と違って、ほぼリアルタイムでブログを更新していらしゃるしっかり者!!
早く追いつかなければ!!


この日は他にも、北海道に1年間沈没したチャリダーや、日本一周バイカーや、世界に羽ばたく書道家を含めた、旅人が5人集結!!

というわけで、北海道初日は良い出会いに感謝しながら、楽しい夜が更けていきましたとさ^^

DSCN4104.jpgとみこ神、差し入れありがとう!!
かたいベーコンで歯が鍛えられました☆


45日目 5月23日★まとめ

走行距離:35.9
総走行距離:2532.7 


出発地:健康ランド「あおもり健康ランド」
到着地:ライダーハウス「ミートハウス」


明日は函館観光だーい☆


↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^クリックの風圧で、洗濯物を乾かそう☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第46章] 5月22日 ★パンク地獄再び★

category - 青森
2013/ 06/ 24
                 
ただいま興部町にいます!!


あの憧れの宿泊施設、ルゴーサエキスプレスに!!


電車の中で飲み会楽しいなー☆



46日目!!


DSCN3857.jpg

DSCN3863.jpg道の駅「ふかうら」からのスタート!!

DSCN3853.jpgタイヤに完全に穴が開いてる><
とりあえず裏からガムテープを張ってみたけどどこまでもってくれるのやら…
青森市まではなんとか行けますように><


DSCN3864.jpgパンクの恐怖に怯えながら、101号を走っていきます☆


パンクしませんように…
パンクしませんように…
パンクしませんように…


DSC_0125.jpgまずやって来たのはコチラ!!

DSC_0124.jpgロギア系観光スポット、「千畳敷」
自然が作り出した岩と海がとうても美しい!!


江戸時代の地震で、岩が複雑な形で隆起してしまったようでござる☆

これにびっくりした津軽藩の殿さまが、そこに畳を1000枚敷かせて大宴会を開いたことから、「千畳敷」と言われているそうです^^

DSC_0126.jpgクレーターの中が気に入った様子のビクトリームちゃん☆


DSC_0130.jpg

DSC_0134.jpg

DSC_0150.jpg

DSC_0136a.jpg千畳敷で遊んでいると…

DSCN3891.jpg

なまこをわしづかみにしてもてあそんでいるおば(あ)ちゃんに声をかけられる


ヤバイ…このおば(あ)ちゃんにつかまったら、僕もナマコみたいにツルツルテカテカにされてしまうのではないだろうか><


とりあえず言われるがままに店の中へ

DSCN3886.jpgさざえのつぼ焼きをごちそうしてくれた



いや待てよ


さては太らせてから我々を食らおうと考えてるやもしれぬ…


DSCN3885.jpgイカもあんな無残な姿にされているし(;_;)

DSCN3883.jpg「僕もこうなってしまうんだワオーン」
脅えるビクトリーム

DSCN3894.jpg「またおいで」


あれ、何もされなかった…

どころか

DSCN3895.jpgこんなんくれた

ヤバー!!


この方は、いわゆる千畳敷おば(あ)ちゃん

千畳敷の守り神である

自らの顔写真がプリントされたお守りを渡すことによって、
「千畳敷」を旅人の心の中に刷り込むという使命を抱き、今日も千畳敷の平和を守っているのであった…

とまあふざけたこと書いとりますが、千畳敷おば(あ)ちゃん、いろいろありがとう!!
皆さんも、千畳敷にお越しの際は会ってみてください☆ちょっとした有名人です(*^^*)

DSCN3897.jpg引き続き、101号を走っていきます!!


パンクしませんように
パンクしませんように
パンクしませんように




ぷすー






\(^o^)/







アアアアアアアアアアアアアー!!





DSCN3898.jpgパンクシタ…


DSCN3901.jpgもうイヤダ…
とりあえず裏側に、ガムテープ+ビニールテープ+パッチの組み合わせ!!



うーわーまたパンク地獄がやってきたー
これでもう3日連続><


たいそうピンチの状況でしたが、神はfujicoooooooh!!を見捨てなかったのです…




キラキラキラキラ…☆
(場面変わるときに出てくる効果音)




む、なんだこの光は…?



あ、あなたは…





とみこ神!!




あろうことか、とみこ神から携帯電話にお告げが届いていた




「がんばったら車に自転車つかないかなぁ…フジコー君が嫌じゃないならわたし、喜んで迎えに行くよ^^」(本文抜粋)




おお神よ!!





とみこ神のおかげで、プレッシャーを感じずに走ることができました☆


DSCN3905.jpg次の目的地はコチラ^^


ここ、きくや商店には、ビクトリームのライバルが住んでいるという噂を聞きつけてやって来ました!!


DSCN3909.jpgあ、いた


DSCN3912.jpgこのわんこは「わさお」
鰺ヶ沢町に住む秋田犬
もともとは迷い犬だったのですが、現在の飼主に保護され「ブサかわ犬」として脚光を浴び、
2011年にはわさおの半生がモデルになった映画が公開されております!!

DSC_0185a.jpg思ったよりなんか痩せてるなー連日観光客が訪れるから疲れちゃってるのかな?


しかし、そんな有名な犬が目の前にいるとあっては、ビクトリーム様が敵意をむき出しにしないはずがない!!



DSC_0162b.jpgうん?


DSC_0164b.jpgなんだお前


DSC_0172a.jpgやんのかコラ


DSC_0171.jpg「ぴぎゃああああああぁぁぁぁぁぁ」


DSC_0176.jpgいつでも相手になってやるぜ


ビクトリームちゃんの圧倒的敗北でした(;・∀・)


DSC_0190a.jpg最後に記念撮影☆
またビクトリームちゃん連れて遊びにくるね(^ω^)


さあ現実に戻ってパンクに怯えながら先に進みます☆



パンクしませんように
パンクしませんように
パンクしませんように


DSCN3949.jpg道の駅「もりた」で休憩☆


DSCN3950.jpgつがるメロンソフト☆津軽はりんごだけやないんやでー!!


DSCN3952.jpgあとはひたすら青森市を目指すのみ!!
あと40kmもあるのか…


パンクしませんように
パンクしませんように
パンクしませんように

DSCN3954.jpgなんとか青森市まで来たよー!!

DSCN3955.jpg時間に余裕を持って本日の寝床を確保!!
良かったー☆

県庁制覇は明日行うことにして、あとは自転車屋さんでタイヤを交換しつつ、寄れるところに寄っておきましょう☆

とりあえず青森駅へGOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!


と思ったら…


DSCN3957.jpgおや?

佐山くん!!

なんと秋田県の男鹿半島手前で出会った、原付で旅をしている佐山くんに、偶然再会!!
実に2日ぶり☆

佐山くんは青森名物の牛乳ラーメンを食べに行くとのこと…
ナヌ!?
お供させてください☆

DSCN3960.jpgやって来たのは「味の札幌 大西」
青森市なのに札幌?

DSCN3961.jpg味噌カレー牛乳ラーメン^^


DSCN3963.jpgビクトリームちゃんも興味津々!!

ラーメンに牛乳入れるのウゲー><
という考え方を一蹴してくれるほどうまい!!

佐山くんとはここでお別れです☆
どうもありがとう!!これからもよい旅を☆

DSCN3967.jpgあとは青森市内の自転車屋さんで、タイヤ交換を行います^^
工賃がかかるので、タイヤだけ購入して自分で組み付けたのですが
この判断が、後々災難を引き起こすのであった…


タイヤ交換が済んだので、あおもり健康ランドで休息です☆



 45日目 5月22日★まとめ

走行距離:86.4
総走行距離:2496.8 


出発地:道の駅「ふかうら」
到着地:健康ランド「あおもり健康ランド」


明日は北海道に上陸!!やっとか!!


↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^クリックした人一等賞☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第45章] 5月21日 ★世界遺産(2) 白神山地~青池に棲む女神たち~★

category - 秋田
2013/ 06/ 23
                 
ただいま北海道は枝幸町にいます!!

ついにオホーツク編に突入☆

稚内の沈没明けに、100km近く、しかも強風の中走るのは辛かったー><

でも最近、え?良いんですか?と言うくらい親切にされたりすることがあって、これから楽しみです!!

ブログももうすぐ北海道のこと書けそうだからわくわく^^



45日目!!
DSCN3711.jpg


道の駅「みねはま」からのスタート☆

DSCN3714.jpg
出発前に中学生の集団に取り囲まれたので、記念撮影!!
社会見学でもしてたんかな?
あんなにでっかい声援をもらったのは初めてだったなぁ(^ω^)

元気をもらったところで出発したいのですが、後輪の様子が何かおかしい…
走るたびになにかプツプツ言ってる(;・∀・)

DSCN3716.jpg原因はコレ!!何か刺さってる…
嫌な予感スルー
爆弾を抱えながらとりあえずは青森県を目指します^^

DSCN3726.jpg日本海側の主要道路101号は、とても走りやすいし眺めも良い^^
天気もぴーかんなので、ビュビューンといくおーε=ε=(((((((( *・`ω・)っ

DSCN3733.jpgわいもやでー!!

DSC_0031.jpgアッちゅーまに青森県突入!!本州最北県までやってきました!!

DSC_0036.jpg「海がきれいだワオーン」

さあ、本日のメインはコレです!!


世界遺産 白神山地!!

岐阜・富山の「白川郷・五箇山の合掌造り集落」に続いて、この冒険では2つ目の世界遺産となります☆
自然遺産としてでは初ですね!!人生でも初めてだこりゃ!!

この白神山地、姫路城や屋久島などと並んで、日本で初めて登録された世界遺産の一つとなっているんですって!!

白神山地の世界遺産ポイントは、なんと言っても「ブナ林」

ブナ自体のことについては、植物学者ではないので僕にはわかりませんが、この世にも珍しいブナ林が、世界最大の規模で残っているみたいっす(・∀・)

中心部は人の手が入っておらず、多様な植物と動物が、何千年という規模で共存しているそうでして☆

実際、中心部に入ることはできません…なので厳密には世界遺産に訪れたということにはならないのですが…
まあいいじゃない!!ちょっとタッチするだけでも!!

というわけで、今回の目的地は、白神山地の一角、「十二湖」!!

文字通り、湖が12個ある、かと思いきや、実際には30個以上存在するという…
なんじゃそら(´・ω・`)

その中でも、いちばん奥にある池は「青池」という、コバルトブルーに光る池があるらしい!!
それは是非お目にかかりたい^^
早速行ってみましょう(/・ω・)/


DSCN3764.jpgが、激坂\(^o^)/
勾配10%!!戦意喪失させるレヴェルの坂がたあくさんあるよー
まあ山の中ですからね…

しかし青池を拝む前の試練だと思って乗り越えてやるんだから!!

DSC_0047b.jpg最初の池!!「八景の池」
もうすでに疲れたよ…

DSC_0050b.jpg次!!「二ツ目の池」
そのままやないかーい^^

DSC_0057.jpg

DSC_0053.jpgどんどんいくよー('◇')「王池」
でっかい!!

DSC_0060.jpgまだまだぁー!!「越口の池」
アメイジング!!

DSC_0062.jpgどやー!!「中の池」
ジーニアス!!

DSC_0064.jpgこれでもかー!!「落口の池」
クリエイティヴ!!

だんだんコメントが適当になってきたな…

DSC_0068.jpg「十二湖庵」と呼ばれる休憩所☆


DSCN3785.jpgさらに登ると、自転車進入禁止ゾーンが!!
近くのお土産やさんの前に自転車を置いて、ここからは歩いていきますよ(*^▽^*)

DSC_0070.jpgまだあった!!「鶏頭場の池」
青池まであと少し!!


そして…



DSC_0074a.jpg
やっとたどり着きました…

DSC_0076.jpg青池

DSC_0075.jpg

DSC_0079.jpg

DSC_0083.jpg

ずっと見つめていると、吸い込まれていきそうな青色

水面に映る植物たちも、幻想的におどっています

DSC_0093.jpgbの形を何気なく作ってみた


なぜこの池がここまで青いのか、それは現代科学の力をもってしても、解明されていないそうです…


まさに自然の神秘


青池をぼうっと眺めること数十分…











ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…



突然の地響きが青池から起こっている



なんだこれは…



青池が…うごめいている!!




次の瞬間



ザパーン!!



何か出てきたー( ゚Д゚)




?「あなたが落としたものは、愛ですか?それともロマンですか?」




DSC_0096.jpg fujicoooooooh!!の前に、何者かが現れた!!


この方たちは青池に棲む女神たち


嘘です


でも女神というのは本当です!!

左:とみこ神
右:みゆき神

とみこ神は青森市でラジオパーソナリティを
そしてみゆき神は札幌で美容師を
青池の女神という、俗世から離れた役割を担う一方で、それぞれ現実世界で副業をやってるみたいです☆


えーすごい!!
札幌に行ったときは、みゆき神に髪をカウコヨクしてもらおうとひそかにたくらむ(ダジャレじゃないよ)☆



青池に満足した後は、恐れ多くも女神さまたちと食事をすることに

DSCN3820.jpg白いカレーをとみこ神におごってもらっちゃいました☆
シチュウが辛くなった感じの味!!ウマー^^

DSCN3816.jpg甘そうなパンまで☆
あまりのおいしさに顔に似合わず少しづつちぎってちまちま食べました(*´Д`)

DSCN3821.jpg車に乗ってさっそうと去っていく女神たち

と&み「そなたが道に迷ったときは、遠慮な我らを頼ると良い◎」


DSCN3823.jpgさらに餞別まで…

この二人の女神が、今後fujicoooooooh!!の冒険を明るく照らしてくれることになるのです!!


DSCN3837.jpg青池での出会いを果たして寝床へマッシグラ!!

といきたいところだったんですが…




バシュッ






轟音と共に崩れ落ちる愛車!!


DSCN3834.jpg

DSCN3835.jpg

はい、朝に見つけたかぎ針がとうとうチューブを貫通してしまいましたとさ☆
これで2日連続のパンクだよー(;´Д`)

しかもタイヤにでっかい穴開いてる…やばいなー



直してたらあっという間に日が暮れてしまいましたが…

DSC_0118.jpg日本海沿いで、久々にきれいな夕陽が見れた☆

DSC_0116a.jpg

DSCN3847.jpg

この夕陽をとっている間に、年配の方に声をかけられたのですが

話してみると、なんとその方、fujicoooooooh!!の家からチャリで20分くらいのところに住んでるご近所さんでした!!

餞別にフルーツいただいちゃいました^^


今日はおもしろい出会いがたくさんあったな☆

DSCN3852.jpg
本日の寝床、道の駅「ふかうら」に到着!!
狭いですが、休憩所が24時間開放されています☆
風が強くて寒いので助かりました^^


 45日目 5月21日★まとめ

走行距離:82.2
総走行距離:2410.4 

出発地:道の駅「みねはま」
到着地:道の駅「ふかうら」


タイヤが満身創痍のため、竜飛岬を回避して青森県を横断!!
果たしてボロボロのタイヤはもってくれるのか!?


↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^クリックすると女神さまが、ほら、あなたの後ろに…
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

                         
                                  
        

[第44章] 5月20日 ★BATTLE OF NAMAHAGE★

category - 秋田
2013/ 06/ 22
                 
自転車日本一周の冒険に出発してから、77日目…

北海道に入ってから30日…

日本最北の市稚内に入ってから12日…

ついに!!

最北端!!

宗谷岬に到達!!

ドンドンピューピューパフパフー☆

おそらく今、日本のいちばん北でブログを更新しているのはこの私!!

もう稚内に5泊も閉じ込められてて、もうたどり着けないんじゃないかと思いましたが

ついにって感じです!!

おかげで青空、そして夕陽を見ることができました☆

明日からは遅れを取り戻すために、ひたすらオホーツクを駆け抜けるよー!!



44日目!!

DSCN3625.jpg

道の駅「てんのう」からスタート!!

といきたいところなんですが…

DSCN3628.jpg雨( ;∀;)
あまり強くないんですが、病み上がりにはきついなーと思いながら出るタイミングをうかがっていると…

目の前を大量の荷物のっけた原付が通り過ぎていくではありませんか!!


マテーC= C= C= ┌(;・_・)┘ドドドドドドドドドド


DSCN3629.jpgこのオレンジのレインウェアがイカす彼は、佐山くん
滋賀県から原付で北上してきて、これから東北・北海道を周るようです☆
久しぶりの旅人との遭遇に、嬉しさを隠し切れませんことよオホホホホ(○⌒∇⌒○)

行先は一緒だけど、原付と自転車ではもう会えないだろうなあ…><
名残惜しいですが、ちょっと話してお別れです☆
小雨になったところを見計らって、出発!!

DSC_0964.jpgすこし走ると、巨大な鬼が行く手を阻んできます!!
こやつらがいわゆる「なまはげ」ですね☆
それにしてもでかすぎるわ!!

無駄に大きいなまはげたちを写真に収めてから自転車に戻ると…

DSCN3638.jpgパンクしてるー\(^o^)/
なまはげの覇気にやられてしまったとでもいうのか…

DSCN3639.jpg能登半島でタイヤが裂けた時、内側からガムテープ張って応急処置したところがだめになってしまったみたいですね☆

今回は男鹿半島で久しぶりのパンク…
半島運が無いっすね><もはや「半島」という言葉に恐怖すら感じております…(;´・ω・)


無事に直せたのですが、すでに時間は11:00を周っている


それはまずいよ!!なまはげと戦う時間がなくなっちゃうよ><
敵前逃亡などカウコワルイことはしたくないっすからね(..)
いざ男鹿半島の中心部へ!!

DSCN3650.jpg半島特有のアップダウンが始まるようになってきました( ;∀;)
それにしてもここらへんは、なまはげをこれでもかというくらいアピールしてきます

DSCN3649.jpgなまはげラインに

DSCN3653.jpgなまはげ大橋

ここまではまあ普通

だが

DSCN3642.jpgなまはげ宝くじ!!

DSCN3656.jpgなまはげ直売所!!

もうこれは
一般的ななまはげのレヴェルを超えているではないか(; ・`д・´)
許せない!!

なんでもかんでもなまはげってつければ
良いと思うなよおおおおおぉぉぉぉぉぉぉ!!

DSCN3661.jpgと、おたけびをあげながら進んでいると、なまはげ館に到着☆
叫んでいたのは、登り坂がきつかったからでふ…
自転車で来るときは注意してね☆

DSCN3663.jpgポストもなまはげワオーン

本日はここでなまはげについて勉強しようと思います!!
今のところ、「覇気で自転車をパンクさせてくるカイブツ」という認識しか無いですからねぃ(;_;)

DSC_0973.jpgしかし、なまはげ館の隣にある「男鹿真山なまはげ伝承館」というところで、なまはげの実演が行われるということなので、そっちを先に攻めてみることにしましょう!!

DSC_0974.jpg説明始まった

いろりを囲んで、おばあちゃんが秋田県男鹿市に伝わる「なまはげ」について解説をしてくれます☆
まずは「なまはげ」という名前の由来の説明から


なまはげとは、「生々しくはげている」の略称
つまり、あのコワーイ鬼の面を取ると、それはもう一目で「はげている」とわかることから、
「なまはげ」
という名前が付けられたのである!!




と、最初はそう思ってました(・∀・)




実際にはもっと深い意味がありましたん…




本当の「なまはげ」の由来は、「なもみ」を「はぐ」という言葉がなまってできているそうな…
「なもみ」とは、いろりに長い間いることによってできる、火傷のよう なもの
いろりに長い間いるということは、怠け者であることを意味します☆

これではいけません!!
そんな怠け者を更正させるために、その「なもみ」を、包丁で「はぎ」取らなければ(`´)
この「なもみ」と「はぎ」がなまって、「なまはげ」と呼ばれるようになったそうですよ^^言ってること伝わってます?(;・∀・)

DSC_0978.jpgなまはげ物語の始まり!!

なまはげは、基本的には2人1組で行動し、それに「先立ち」という役割の人が加わり、3人1チームで行動します
上の写真でブレているのが「先立ち」という人です☆

「先立ち」は家に入り、「なまはげがもうそこまできているが、入ってもいいか?」と、家主に尋ねるという任務があります(..)

その問いかけに家主がうなづくと…




ガンガンガンガンガンガンガンガンガン!!!!



突然の物音に心臓が飛び上がる!!
いやマジデ!!
外からいきなり障子のドアたたくなんて反則だろうがコラ( ゚Д゚)

その後すかさず


「うごおおおおぉぉぉぉ」


「うごおおおおぉぉぉぉ」


ものすごい雄叫び!!


DSC_0980.jpgと共に、なまはげが登場!!
そんな強く開けたら障子壊れちゃうお><

DSC_0982.jpg「なまはげ問答」と呼ばれるやり取りが始まりました!!
家主さんはお酒やごちそうでなまはげをおもてなしします^^


ここでなまはげさんのターン!!

なまはげさんが家主に対し
「元気にやっているか」
「仕事の調子はどうか」
などの質問を投げかけていきます('ω')

それらの質問を軽く受け流す家主さん!!流石に手馴れております☆

DSC_0986.jpgなまはげに脅えながら様子を見ているビクトリーム!!

しかしなまはげも負けてはおりません☆

上の写真をご覧ください!!
なまはげが何か手帳のようなものを持っております^^

これをもとに、きつい質問を浴びせてきます!!

「働いて得た金で毎日飲んだくれているんじゃねえのか」
「娘はカラオケばっかに行ってて門限を守れてないんじゃねえのか」

だんだん話が脅迫めいていき、家主さんもタジタジになってきました(;´Д`)
最終的に、なまはげは家族に対し、もっと真面目に生活しなさい!!というメッセージを残し去っていきました…




と、思いきや!!



こっちに向かってきたー!!



「あぞんで、ばっがり、いねえええがああああぁぁぁぁーーーーー?」



ぴぎゃああああぁぁぁぁぁぁぁぁ



DSC_0988.jpg必死に盗った一枚

あんなでっかい化け物に胸ぐらをつかまれ


「ぢゃんどはだらいでっかあああぁぁぁぁぁーーーーーー?」


と包丁を持って迫られたら



「ニートでごめんなさいいいいいいぃぃぃぃぃぃ働かせてくださいいいいいぃぃぃぃ!!」



という気持ちにならざるを得ないっす(;´・ω・)


でも、このなまはげさん、ただ単に人を脅して恐怖のどん底に突き落とそうとしているわけではないのです☆


この一連の実演からわかるように、その真の姿は、人々の厄を払い、そして家庭の暮らしぶりを改めさせるために集落を回る正義のミカタなのでした!!


なまはげさん、あなたのことを誤解してました!!すみません><


でもあれを幼少期に見せられ ていたら完全にトラウマになっていただろうけど(´・ω・`)



なまはげの実演を体感した後は、もっとなまはげのことを勉強するため、なまはげ館に入ってみましょう^^


DSCN3669.jpg

DSC_0994.jpg

DSC_0995.jpg

集落によってなまはげの種類が異なることを学んだり、なまはげに関する芸術を楽しむことができました☆
ビデオ鑑賞では、子どもがパパママの助けを求めて泣きじゃくっていたのが印象的だったな(;・∀・)
柱から引きはがされてどっか連れてかれちゃってました…


DSCN3680.jpgなまはげを威嚇するビクトリームちゃん

DSCN3681.jpgこうなった

DSCN3686.jpgさあ後は男鹿半島を一気につけぬけるよ!!
と言いたいところですが、やはりアップダウンが激しい…雨も降ってくるし…
これ外側全部周るのはさぞ大変でしょう><


やっとこさ男鹿半島を抜けてから次に待ち受けるのは



八郎潟干拓地!!


この辺りには以前、琵琶湖に次ぐ面積日本第二位の湖、「八郎潟」があったのですが
戦後、秋田県内の農村では、働き口の無い者があふれていたため
懸案だった食料自給問題と人口過剰問題を解決するために
干拓事業が進められていったそうです('Д')

この八郎潟干拓地、何が特徴かと言いますと

DSC_0006a.jpg

DSC_0007a.jpg

DSC_0012.jpg


景色がカワラナーイ\(^o^)/



碁盤目状に道が通っているのですが、直線道路が延々続く!!
北海道に来て直線道路にはもうだいぶあきあきしていますが、当時はこんな道路走るの初めてだったので、テンションは上向きカーブ矢印☆


DSCN3698.jpgけどやっぱり眠いししんどくなったので食パン食べる('ω')

DSCN3701.jpg飽きたからってこっち見んな

DSCN3708.jpgなんとか八郎潟を抜けたけどすっかり夜!!
本日の寝床、道の駅「みねはま」に到着☆


 44日目 5月20日★まとめ

走行距離:83.0
総走行距離:2360.9

出発地:道の駅「てんのう」
到着地:道の駅「みねはま」


明日は世界遺産、白神山地へ!!伝説の青い池を無事に拝むことができるのか!?
そして青池の中から、fujicoooooooh!!の前に救世主が現れる!?


↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^ぢゃんど、ぐりっぐ、じでっがああぁぁぁ!?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第43章] 5月19日 ★健康ランドの使い方★ 

category - 秋田
2013/ 06/ 21
                 
連投!!そいやっ☆


43日目!!
DSCN3576.jpg
健康ランド、ユーランド八橋からのスタートです!!


2日前から続いていた体調不良でしたが…


昨日の夜、朝起きてから、正午頃、そして出発する前の計4回温泉につかって、水を飲みまくって自分の体に流れている液体のすみずみまでをごそっと入れ替えたかいがあって


完治(^ω^)



いやー良いところに健康ランドがあってくれて助かりましたん☆

DSCN3573.jpgお昼ご飯には秋田名物、稲庭うどんをいただきます!!
そうめんのように麺をのばしてから、平ぺったい形に切ってあるのが特徴だそうで(..)
舌触りが独特で、のどごしも良くて◎

体調も良くなったので、次の寝床に移動するとしませう!!

その前にちょっと秋田市内を観光しますよ(・∀・)


DSCN3578.jpgまずやって来たのは「久保田城」
100名城の一つですね☆

DSC_0931.jpgこちら久保田城の「御隅櫓」と呼ばれる部分!!
久保田城は、佐竹氏によって築かれたお城です☆
最初に佐竹氏と聞いても、はて?という感じで馴染みがなかったんですが、それもそのはず、関ヶ原の戦いでは家康ににらまれて常陸水戸から出羽秋田に転封させられちゃっていたんですねぇ('ω')

DSC_0932a.jpg表門の様子
木に隠れちゃってるYO!!
全体的につつましい感じのお城でした^^


DSC_0935a.jpg秋田駅にも寄ったのですが
この当たりで空に雲がかかり始め、突然の雨…

予報ではもうちょっと後から降るはずだったのにー!!
熱引いたばっかりだってのにぶり返しちゃうじゃないのよーう(´゚д゚`)

DSC_0939.jpgささっと秋田大学をチェケラし

DSCN3599.jpg道の駅「あきた港」には秋田市街を見渡せるタワーがあると聞いてやってきました☆

DSC_0949.jpg


DSCN3609.jpg天気悪いワオーン

DSCN3611.jpgここ秋田市の土崎港は、アジア太平洋戦争の際、いちばん最後に空襲を受けた地域なんだそうです!!


小雨になるのを見計らって、移動!!シュバッ(`´)

DSCN3624.jpg
本日の寝床、道の駅「てんのう」に到着☆
トイレおっしゃれーい^^カフェやないですか!!


 第43章 5月19日★まとめ

走行距離:30.7
総走行距離:2277.9 

出発地:健康ランド「ユーランド八橋」
到着地:道の駅「てんのう」


明日はなまはげとバトル!!病み上がりのfujicoooooooh!!に勝算はあるのか!?
そしてこの冒険二度目の半島、男鹿半島が牙をむいて襲い掛かる!!

↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^ご飯を食べる前のあいさつは、「いただきます」と 「ワンクリック」☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第42章] 5月18日 ★不良of体調★

category - 秋田
2013/ 06/ 21
                 
午後から晴れてきたので今日こそは宗谷岬へ(/・ω・)/



シュッパーツ!!



の直後パンク^^



はい、明日以降に持ち越しデース☆


しかも後輪のタイヤからワイヤーがびよんびよーんとなってる!!
つまりタイヤご臨終☆

もう何やねん!!
稚内よ早く出させてくれ!!
礼文島から帰って来てもう5日も経つのか…
ここまで稚内でゴロゴロしてたチャリダーいるんかな?


でも沈没中にブログたくさん書けたので、今日は2個あげちゃいます!!
見ててくださーい^^


そして今日は防波堤ドームで野宿してるので誰か遊びに来てー(;O;)



42日目!!

DSCN3512a.jpg

ただいまの時刻a.m.1:00…

喉痛いー寒気するー(;_;)

完全に熱が出てしまいました☆
夜中に何度も目が覚めてしまいます…
携帯電話を失ったショックがでかかったんでしょうね><メンタル弱!!


DSCN3518.jpgこんな時はアイスを食べて回復しよう!!
ラベンダーソフトクリーム☆

DSCN3517.jpgゴミ箱を漢字で表記するとこうなる!!

しばらく道の駅の休憩室で横になっていたのですが、先に進まないといけない事情もあるので重い身体を起こして走ることにしますう((+_+))

DSCN3524.jpg7号線は平坦で、眺めも良いので助かるー☆
そのおかげでだるさもあまり気になりません(・∀・)

DSCN3542.jpg道の駅「岩城」にピットイン!!

DSC_0890a.jpgこの道の駅は温泉があったり、ビーチがあったり、とても充実しておりまする(*'▽')
てか東北の道の駅は全体的にクオリティ高いなー!!太平洋側の方も楽しみ^^

DSCN3531.jpgここでもソフトクリーム食べちゃうよ◎
プラムソフト☆これもけっこう珍しい味ですね(^ω^)
プラムのもとの味がよくわかんないまま食べたんですけども><

DSCN3543.jpgさー午後からも身体に鞭を打ちながら走ります!!
秋田市まで来たよー!!

しかしこの時点で15:00を回ってしまったので、秋田市内を観光する余裕はありません…
まあもともとだるかったから観光なんて考えてませんでしたけれども!!

でもこれだけは仕留めておかなければ!!

DSC_0909a.jpg

DSCN3547.jpgそう、つまり…


DSC_0904a.jpg 
 5月18日 秋田県庁 制覇 (10/47)


男鹿半島もばっちり強調されてます☆
それにしてもやっと二桁いきました!!でもまだ先は長い…
秋田県庁は他の県庁に比べてなんだか地味でしたね(;´・ω・)

DSCN3568.jpg薬とか身体にいいものの買い出ししてたらすっかり夜になっちゃった(;・∀・)
本日の寝床はここ!!
秋田市民が愛してやまない健康ランド「ユーランド八橋」!!
今日明日とここでしっかり療養していかないと、体調悪いまま行ったら男鹿半島の餌食にされかねませんからね><


 第42章 5月18日★まとめ

走行距離:50.6
総走行距離:2247.2 

出発地:道の駅「にしめ」
到着地:健康ランド「ユーランド八橋」


明日は昼過ぎまでゆっくりぬくぬく過ごしますん(*´ω`*)


↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^クリックするのが、好きだ、バカ!!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

                         
                                  
        

[第41章] 5月17日 ★悲しい人へ★

category - 山形
2013/ 06/ 20
                 
稚内にて沈没中☆
初めて稚内に入った日からもう10日経つんデスケドー( ;∀;)
いつになったら動き出せるのでしょうか><



今回のブログはいささか暴力的・批判的な表現が見受けられることうけ合いです
あらかじめご了承ください

41日目!!

DSCN3450.jpg道の駅「庄内みかわ」で起床!!
僕が起きた頃には、幸さんはもう出発体制が整っておりました(;´Д`)

DSCN3452.jpg出発前に記念撮影!!方向が同じだからまたどこかで会えるかもしれないですね☆

DSCN3455.jpg颯爽と去っていきました^^
良い旅を☆

さてと、僕もそろそろ荷造りを始めましょうかね…

いつものようにだらだらと準備をします(・∀・)

積載も終わってさあ出発!!というところで、携帯電話が無いことに気づく

あーそうだ、トイレで歯磨きしてたところに置いといたんだったわ('◇')

思い出して取りに戻ってみると…






\(^o^)/








無い













ナイ
















nai










確かにここに置いておいたけどない…









つまり










\(^o^)/盗られたー\(^o^)/





いやいや笑い事じゃないっす!!


自分の荷物を全部ひっぺ返して調べましたが、全く見つかるはずがありゃーせん…
そりゃそうだ、置いておいた記憶がはっきりしてるんだもんな( ;∀;)


もう盗られたことはほぼ確定!!
こうなったら今はできることをやるしか無い!!

とりあえず公衆電話から自分の携帯にかけまくったんですが、当然出るはずがなく(*_*)
実家に電話して携帯電話を止める手続きをしてもらい(*_*)
道の駅のスタッフの方が来るのを待って、携帯電話届いてないかも聞いたんですが、手応えなし(*_*)
近くのゴミ箱などに捨てられていないかチェックしたけど、見つからず(*_*)




詰んだ( ゚Д゚)





いやーあの頃は、完全に油断してました(;・∀・)
暖かくなってきて、野宿するのにも慣れて、人の優しさを感じることが多くなって、自転車での冒険が楽しくなってきたところでこれかー!!って感じでした…><

出費も痛いですが、これまでとってきた40日分の走行ログと携帯電話で撮った写真が全ておじゃんになったことが残念すぎる( ;∀;)バックアップ全くとってなかったんです…


まーとられたのが命じゃないだけましかーと、当時はプラス思考で考えてたんですが
やっぱり後からくる喪失感…

山形県に入ってから、ソフトバンクショップのお姉さん、警視庁勤務の方、ラーメン屋のマスターなど、いろんな人からの優しさを受けてきただけに
今回の携帯電話盗難事件は冒険最大のショッキングなできごとでした(;O;)

まー大事なものをホッタラカシにしといた僕が悪いんです!!悪いんですけど!!


実際に盗みを行う奴がいちばんの悪者!!


ちょっと話は変わりますが
たまに耳にする
「盗難に合うほど不用心な奴が悪い」
「傘を傘立てに入れておいたから取られても仕方がない」
「痴漢に 合う様な格好してる女の子が悪い」

この考え方、おかしくないですか?


暴風雨の中、札束持って歩いてて、強風に煽られて飛んでいったのなら、それは真の不用心
自業自得です


でも相手は同じ人間なんだから、1歩先しか見渡せずに魔が差すようなアホンダラが完全に悪いでしょう



10歩先に、盗ったものが何かの役に立ってますか?
100歩先に、自分のその汚い手に何か残ってますか?
携帯電話を失って、これまでの思ひ出の一部はなくなりましたが、これを教訓に、僕はあなたの1000歩先を歩かせていただいてます


まーそんなきれいごと言ったって、盗難は無くならないので、やりたい人はやればいいと思います

でもそんな 半径1メートルくらいしか見えておらず人に迷惑をかけるような方とは今後一切お付き合いしたくありませんし

人の大事なものを盗んだという事実を背負いながら視野の狭ーいつまらない世界で生きていっておくんなまし


あーすっきりした!!
乱筆失礼いたしました☆

とりあえずいつまでも悔やんでいても仕方ないので
パソコンで、近くのソフトバンクショップを探し、新しいやつを購入することに(';')

DSCN3465.jpgすぐ近くにあった!!

購入の手続きして、新しいカバーとかモバイルバッテリーとか買って…

DSCN3472.jpg新しい携帯電話ちゃん☆
3時間前まで手元にあったiphone4Sがiphone5になるというマジック!!

DSC_0857.jpg
しかしやはりショックを隠し切れないため庄内川でうなだれるの図

それでも走ります!!午前中の遅れを取り戻さねば!!

今日で4泊5日の山形県とお別れということで…

DSC_0862a.jpg


DSC_0867a.jpg山形県最後の海@吹浦海岸

DSC_0871.jpg山形で得た愛と優しさ、そして悲しさ、忘れないワオーン

DSC_0878.jpg

ちょっと走ると秋田県突入!!
これまで県境というと大体山越えが多かったのですが、山形─秋田間の7号線は、穏やかな道でした☆

でも秋田入ってからなんか身体がやけに熱い…頭もぼーっとする(;´・ω・)


DSCN3502.jpgついに青森の表示が!!先は長いけどねー><

DSCN3503.jpg道の駅「象潟」に到着!!
ここは野宿しやすそうだったけど、なるべく先に進んでおきたいのでスルー(/ロ゜)/

DSCN3507.jpg完全に日が落ちる前に、なんとか次の道の駅「にしめ」に到着☆
ここは健康ランドが併設されていて、近くにスーパーもあるので、野宿するのには苦労しません☆

でも喉が痛いし身体もだるいお…(;・∀・)
やはり携帯電話を失ったことによる精神的なダメージがきているというのか…


5月17日★まとめ

走行距離:65.1
総走行距離:2196.6 

出発地:道の駅「庄内みかわ」
到着地:道の駅「にしめ」


次回から、本格的に秋田県での冒険が始まります☆
体調不良の危機から脱することができるのか!?


↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^だれでもできる、簡単なお仕事です!!ただクリック するだけ☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第40章] 5月16日 ★山形の愛と優しさ★

category - 山形
2013/ 06/ 19
                 
稚内にて沈没中…

宗谷岬だけは天気が良い時に行きたいので、晴れるまでは寝床を転々としながら稚内に潜伏します><


40日目!!

DSCN3387.jpg

DSC_0838.jpg
道の駅「むらやま」からスタート☆
ここの道の駅は変わった作りで、道路の両サイドに施設がありました!!
歩道橋も設置されています◎

DSCN3388.jpgバイキングが有名だそうですが、OPENは11:00から!!
そんなに待てないよーう><

DSCN3389.jpgですが、朝ご飯はここでいただくことにしました☆
今日はたくさん走る上に山越えがあるのでので良いものを食べなければ!!

DSCN3390.jpg
出発前に、警視庁に勤めている方に声をかけられ、売店のいちご買ってもらっちゃった(*^^*)
突然現れたビタミンに感謝の祈りを捧げます(∩´∀`)∩

DSCN3392.jpgさらに山形名物「あげまんじゅう」まで!!大事に食べます!!
警察嫌いだったけど、おっちゃんのおかげで見方が180°変わったよ^^ありがとう☆

本日は、新庄市まで進んだ後、47号を通って日本海側の酒田市手前まで走る、移動メインの一日!!
観光地も無いので、ガンガン進むよー('ω')

DSCN3402.jpgクロレッツが大量に落ちてるぅぅー!!


DSCN3399.jpg道の駅「おばなざわ」で、すいかソフトクリームいただきます(^ω^)
スイカ味のソフトクリームってありそうで無かった味の一つですね◎
さわやかでおいしかったなあ☆

しばらく走ると新庄市に到着!!
新庄市では、ラーメンの中にモツ煮込みを入れるスタイルが有名ということを、昨日入ったソフトバンクショップの雑誌を見て知っていたので、行ってみました(*'▽')

DSCN3410.jpgやってきたのは「末広」というお店☆

DSCN3406.jpgスタンダードな「とりもつラーメン」
あっさりしたスープとモツ煮込みの相性はバツグン☆モツ大好きなのでとても満足(*‘∀‘)
食べてる間、マスターが自転車日本一周のことに興味を持ってくれ、話し相手になってくれたのも嬉しかった!!

DSCN3409.jpgさらにサービスで「こごみ」まで!!
これは山菜の一種で、北陸や東北地方に入ってからけっこういろんな料理に付け合わせで出てきますねー
これもおいしかった◎

会計をしようとすると、お金を握りしめた手をマスターにチョップされる!!

ナンヤネン!!と思っていると、シンジラレナイ言葉が!!

「ラーメン俺のおごりでいいよ」

いやいやそんな悪いですって!!となったのですが

マスターも若い頃に旅をされていて、そこでいろんな人にお世話になった経験から、わざわざ旅の中で来てくれる人にはそれを返していきたいんだそうな…( ;∀;)

結局、マスターの御好意に甘えました(;´Д`)
ありがとうございました!!ごちそうさまでした!!
これだけいろんなものを受け取ったら、僕もそれを返していかなくちゃね☆

さあ、パワーをいただいたところで、これから日本海側に向けて山形県を横断です!!

DSC_0846.jpg最上川に沿って下っていくワオーン


そんなに山道ではないですが、天気が悪く、パラパラ雨が降ってくるよー…
この日の気温は12℃で肌寒かったので、雨に濡れながら走るとしんどいっす(;´Д`)


DSCN3428.jpg途中、道の駅「とざわ」で休憩☆
この道の駅はなぜかいろいろ韓国っぽかったな(;・∀・)

DSCN3427.jpgこのトーテムポールとかホラーじゃないっすか…
夜にこれが目の前に現れたらちびっちゃう><

DSCN3440.jpgこの後もたまにくる雨と戦いながら走ります
めちゃくちゃガスってる…もうこの光景は見慣れましたが、山形県に入ったばかりのころは新鮮でした^^

DSCN3446.jpg
日暮れと同時に、道の駅「庄内みかわ」に到着☆
ここは狭くて野宿しにくかったなー><

テントを張っていると、自転車に荷物を積んだおじいちゃんがやって来た!!
明らかに旅人仕様!!

DSCN3447.jpgこのおじいちゃんは幸(ゆき)さん!!還暦チャリダー!!
愛媛県今治市から自転車で日本一周に挑戦されています!!
出発したのは僕と一緒の時期だったそうです☆
だらだら走ったり寄り道してる間に追いつかれちゃったみたい…

いろいろ一段落して、夢だった自転車日本一周に挑戦されているとのこと(*'▽')
自転車旅をしていると、いろんな方に「若いうちいしかできないからねぇー」と言われますが、
何かを始めるのに、遅すぎることは無いということを実感できますね☆

この日はテントを二つ、仲良く並べて就寝です◎


5月16日★まとめ

走行距離:80.5
総走行距離:2135.5 

出発地:道の駅 「むらやま」
到着地:道の駅  「庄内みかわ」

山形県に入ってから、愛と優しさを受け取ることが多くて幸せなふじこちゃん☆
しかし次回、冒険始まって以来、最大の災難がふりかかる!?

↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^雨が降って外に出れないなら、クリックして時間をつぶしましょう☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第39章] 5月15日 ★山形県Jターン★

category - 山形
2013/ 06/ 18
                 
ただいま稚内市にて沈没中☆

これまで14日連続で更新してましたが、3日前に途絶えてしまいましたね><
まー礼文島で愛とロマンを見つける冒険に出ていたのでしょうがないです!!
今は放心状態…あかんもう礼文に戻りたくなってきた…

北海道のこと早く書きたいよー( ;∀;)
そのために、これからもなるべく毎日更新していくので見てくださいね☆


39日目!!

DSCN3241.jpg

DSCN3358.jpg道の駅「天童温泉」で起床☆
この写真は後から来た時に撮ったやつですけれども…

6:00前に目が覚めたのですが、タケさんの姿は無く、もう出発してしまっていました('Д')


天童市にいるのですが、天童市をちょっと周った後、まだ観光できてない山形市に戻って、そして同じ道を引き返して天童市の隣にある村山氏を目指すという無駄な動き極まりないJターンをしていきます!!

DSCN3246.jpg出発してからいきなりの登山!!

DSCN3259.jpg

DSC_0727.jpgこんなマス目の上にやってきました!!
ここは何をするところかというと…

DSCN3256.jpg上からの景色
ここ舞鶴山では、毎年春になると、人間将棋が行われるそうです(・∀・)

というわけで、fujicoooooooh!!も、人間将棋に挑戦!!

DSC_0719.jpg香車になってみた(^ω^)
香車って身体でたとえるとこんな感じじゃないっすか?

DSC_0712.jpg人間将棋の会場を見下ろす階段の最上部には、立派な将棋の駒が!!

DSCN3267.jpg駅前のポストにすら駒があるー!!
将棋の駒を前面におしすぎだわ!!
というのも、日本で生産される将棋の駒の90%以上は、天童市で作られているんですって!!
キングオブ将棋シティ!!

DSC_0731a.jpg山形市に戻って、とりあえず山形駅と記念撮影☆

DSC_0740.jpgそのすぐ近くにある、霞城公園!!
ここには100名城の一つ、山形城があります☆

DSC_0743.jpg山形城は、斯波氏が居城としていたところです^^
斯波氏といえば、日本史の舞台では、応仁の乱あたりで聞く名前ですね☆
室町時代、幕府の管領として強大な権力をふるっていました(/・ω・)/

DSC_0744.jpg公園の中央には、最上義光(もがみよしあき)の銅像が!!
江戸時代初頭、斯波氏の後裔であった彼がお城を大規模に改築したそうです(..)

DSCN3289.jpg

DSCN3290.jpgお城は至って普通という印象('ω')
規模が小さく、工事中のところも多かったのであまり見応えはなかったかなぁ…><

コンビニでさっと昼ご飯をすませ、次の観光地はここです!!

DSC_0759.jpg「文翔館」というレンガ造りの建物☆
ここは「旧県庁および県会議事堂」とも呼ばれていて、山形県の郷土資料館となってるみたいです!!

DSC_0771.jpg会議室や

DSCN3318.jpg議長室など

山形県の政治がここで行われていたんだということを実感できますね!!
しかもどの部屋もオシャレすぎる…大正5年に建てられて、その後修復作業も何回かあったみたいですが、100年前に建造されたとは思えません(;・∀・)

ギャラリーでは、「クレイアート」の展示が行われていました!!
クレイ、つまり粘土のことですね☆
最初それを聞いたときは、どうせ土偶みたいなわけのわからない粘土細工が出てきて、製作者の価値観を丸投げされるんだろうと思いきや…

DSC_0777.jpg

DSC_0778.jpg

DSC_0782.jpg

DSC_0791.jpgほげー('Д')
これ全部粘土ですよ!?
思わず「これ本当に粘土なんですか?粘土でこんなものができていいんですかあああぁぁぁぁ!?」って3回くらい聞いてしまったじゃない!!

DSCN3312.jpg

DSC_0787.jpgケーキまである…
反射的にかぶりつきそうになってしまった( ;∀;)

DSCN3323a.jpg地下に行くと、明治~昭和期の山形県民の生活ぶりがわかるコーナーが!!
DSCN3324.jpg

DSCN3325.jpg銀行の構造は今と変わらないワオーン

DSC_0802a.jpg中庭の雰囲気もgood☆

他にも、山形県の政治史が勉強できるところもあり、とても楽しく過ごせました^^


さあ、あとは日が暮れるまでに寝床に移動!!

DSCN3357.jpgもと来た道を戻って、道の駅「天童温泉」再び!!
ジェラートが気になって食べに来ちゃいました^^
右:だだちゃ豆
左:つや姫
両方合わせると豆ごはん!!けどそれ以上においしかったのは言うまでもないZE☆

DSCN3363.jpg

DSCN3365.jpg「さくらんぼ東根」という変わった駅に着きました
さっきまでめちゃくちゃ晴れていたんですが、一気にどす黒い雲がやって来て…

DSCN3367.jpg
大雨と共に大粒の雹!!
写真に落ちてる白いツブツブがそれです!!
異常気象が突然来たから、世界の終りかと思った…

急いで近くにあったソフトバンクショップに避難\(゜ロ\)(/ロ゜)/

すると…

DSCN3370.jpgずぶ濡れの僕を見て若干引き気味の店員のお姉さんに、リッチなお菓子をいただいてしまいました!!
ありがとうございました☆もっとかわいそうだと思ってー(*´Д`)

DSCN3382.jpg

結局日が落ちてから、本日の寝床、道の駅「むらやま」に到着☆
ちょうど良いベンチ、そして風よけもあるので、屋外ですがテント無しで寝れそう^^
さすがに5月の半ばだったからちと寒かったですが…

あと、このあたりからサイクルコンピュータの調子が悪くなったため、ロガーで保存してあった走行距離だけ載せていきます…><

5月15日★まとめ

走行距離:65.2
総走行距離:2055.0 祝☆2000km突破☆

出発地:道の駅 「天童温泉」
到着地:道の駅 「むらやま」


明日は、山形県の日本海側に移動です^^

↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^雨が降って外に出れないなら、クリックして時間をつぶしましょう☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村





                         
                                  
        

[第38章] 5月14日 ★史上最強のソフトクリーム★

category - 山形
2013/ 06/ 14
                 
今日は天気が良かったので利尻島一周してきました☆

ラーメンや謎のドリンクもおいしくて、とうても楽しかった◎

あしたは礼文島へ!!キチガイユースホステルで暴れてくるぜよ!!

38日目!!

DSCN3124.jpg道の駅「いいで」からスタート!!

この道の駅の食堂は、開店時間が早かったので、ここで朝ご飯をとることに☆

DSCN3128.jpg牛べこ汁定食!!
牛肉トロットロでおいしかった(*^^*)山形名物玉こんにゃくも食べれて大満足◎

DSCN3134.jpg出発前に、タケさんと記念撮影☆

DSCN3137.jpg
タケさんは山形市方面へ、fujicoooooooh!!は米沢へ行くのでちょっと走ってお別れです( ;∀;)
タケさんは積載無しでリュック一つしょって走ってる日本一周チャリダーなんです!!
あまりの軽装ぶりに本当に日本一周してるのかと疑っちゃいました…
バッグ4つパンパンにして走ってるふじこちゃんとは対照的ですね><

DSCN3141.jpgお別れです☆
タケさんまた会う日まで!!良い旅を◎

DSC_0632.jpg20kmほど走ってやってきたのはこちら
そう、上杉神社!!
上杉謙信、景勝、鷹山ら上杉家の重鎮が祀られています

米沢に関する歴史上の人物の銅像がズラリと並んでました!!

DSC_0638.jpg上杉鷹山

DSC_0636.jpgその隣には、有名すぎる鷹山のメッセージ
そのとおりですね(/・ω・)/
動かなければ、何も始まらない!!

DSC_0640.jpg上杉景勝と長尾兼次主従の像
2009年度大河ドラマ「天地人」を彷彿とさせる!!

DSC_0642.jpgこれは…?
な、何!?伊達政宗生誕の地!?
伊達政宗っていうと、陸奥仙台藩の藩主になった戦国大名だから、てっきり仙台出身かと思ってましたが…
ここ、米沢で生まれてたんですね(;・∀・)知らなんだ

DSC_0661.jpg当然この方もいます☆上杉謙信!!
強そう('ω')



DSCN3191.jpg暑かったのでソフトクリーム食べるう^^
このソフトクリーム、とても変わってるんです!!
その名も「うこぎソフト」

うこぎ?
うこぎって何ぞ?(・∀・)

DSCN3193.jpg説明あった

うこぎとは、すごく簡単にまとめると、「垣根」のことだそうで

え、垣根って食べれるん?
いままでいろんなソフトクリームを食べてきましたが、食べものじゃないシリーズは初めてだなー…

そんなもんがおいしいわけないじゃな…おおおぉぉぉいしいいいいいいぃぃぃぃぃぃぃぃぃじゃないいいぃぃぃ!!




激ウマデリシャスチョベリグファンタスティック!!




なんだなんだこれは!!??

今まで食べたソフトクリームの中で、


断トツでいちばんおいしい!!

あまりのおいしさに、生まれつき細い目が2mmほど幅広くなった!!

何ていうか、甘い草を食べてるような感覚?
上質な甘さと刹那的な苦みがエクセレントにマッチングしている!!

上杉神社にお越しの際は、うこぎソフト、ぜひともご賞味あれ☆


おいしいソフトクリームを食べて満足していると、奥のほうがさわがしいのでのぞいてみることに!!

DSC_0677.jpgなんかいる!!

怪しいやつらめ!!このfujicoooooooh!!が懲らしめてやる(; ・`д・´)

しかし取り囲まれて一撃でやられてしまったため…


DSC_0678a.jpg仲間になりました☆
彼らは、山形県置賜地方を中心の平和を守るため、日夜悪と戦っている、「戦国おきたま愛の武将隊」
今日はたくさんの大名が出陣されていたみたいですね!!

この武将隊、現代科学技術にも精通しており、ブログも書いているとのこと!!

fujicoooooooh!!が来た日のことを、正宗様が取り上げてくださいましたので、お時間の余裕に秀でている方は是非ともごらん下さい!!

戦国おきたま愛の武将隊ブログ 5月14日 ~日本一周とな・・・?

では、拙者は先を急ぐ!!シュバッ(/ロ゜)/

DSCN3212.jpgもう山形市を観光している余裕はない上に野宿できそうな場所もありそうにないので、13号を走り抜けて天童市を目指します☆
周りは山だらけ!!さすが山形県!!

山形市に入って、これだけはやっておきましょう…

DSC_0689a.jpg 5月13日 山形県庁 制覇!!(9/47)
市街地からちょっと離れてるから大変だったじゃないか… 

DSCN3231.jpg
すっかり日が暮れて、寝床の道の駅「天童温泉」に到着☆

DSCN3232.jpgえ、このチャリ見たことあるような…

てか今日見たぞ!!

タケさん( ゚Д゚)

なんと2日連続の邂逅!!
タケさんも野宿しやすい道の駅が見つからなくて、結局天童市まで来てしまったそうです☆

この日も、心強い仲間がいるので、安心して野宿できました☆



5月14日★まとめ

走行距離:101.2
走行時間:6:20
平均速度:17.3
最高時速:51.0
総走行距離:1989.8

出発地:道の駅 「いいで」
到着地:道の駅 「天童温泉」


明日は、山形市内観光です^^

↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^クリックから始まる恋(*´ω`*)ポッ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第37章] 5月13日 ★祝☆東北地方童貞喪失&初の日本一周チャリダーとの出会い☆祝★

category - 新潟
2013/ 06/ 13
                 
利尻富士登山、天気にも恵まれ、スリリングでエキサイティングでした!!

明日は天気が雨から曇りに変わっていたので、とりあえず利尻島一周してきます☆

目指すは「日本でいちばん行くのが難しいラーメン屋」と、「牛乳に似た謎の飲み物を出す怪しい店」

とうても楽しみ!!



37日目!!
DSCN3017.jpg道の駅「加治川」で起床!!

今日でおよそ1週間滞在した新潟県に別れを告げます('ω')

DSCN3021.jpgちょっと走ると胎内市

胎内…?これ地名につけちゃうの!?
この言葉をふつうに辞書で引くと「子宮の中」という意味ですけどいいんすか!?

もう入る瞬間はワクワクが止まりませんでした☆エッチー(・∀・)


DSC_0607.jpg道の駅「胎内」には、日本一の大きさを誇る青銅の像があるそうなので、見てきましたが

DSCN3029.jpg「期待外れだワオン」
これで日本一…?という大きさでした><

道の駅に、「胎内」の名前の由来を説明するパネルがあったんですが、内容忘れちゃった☆
ブログ更新が滞るとこういうことになるから良くないですね><

DSCN3038.jpgただ、胎内川を見下ろす眺めはとてもキレイでした☆

DSCN3044.jpgちょっと走るとまた道の駅の登場!!

DSCN3047.jpg道の駅「関川」には、温泉施設が併設されており、なんと足湯まで!!
佐渡島出てからお風呂入ってないのでとびこみたい衝動を抑えつつ、もちろん足だけ入りました^^

DSCN3048.jpg昨日のポッポ焼きと、これも新潟名物「ドクターペッパー」で、小休憩(*‘∀‘)ああドクペが恋しい…

さあ、ここからが今日の正念場!!
113号を走っていきますよ(/・ω・)/


この道路、山道ですが勾配はそんなに大したことありませんでした


なにが大変だったかと言えば

DSCN3057.jpgトンネル

DSCN3064.jpgとんねる

DSCN3087.jpg tunnel

DSCN3104.jpg TON-NERU

DSCN3110.jpg豚寝

DSCN3108.jpgルネント←

かつてないトンネルの嵐!!

20個くらいくぐったのではないか!!
歩道が広いところもありましたが、危険なトンネルもあり、とても苦労しました( ;∀;)

ですが、このトンネル地獄を抜け、ついに!!

DSC_0618.jpg山形県へ!!
人生初の東北地方突入☆
つまりふじこちゃんは、山形県に東北地方童貞を奪われたということになりますね(*ノωノ)

DSCN3094.jpg山形入ってからすぐにあった道の駅「おぐに」で、ドライバーの方からなっちゃんの差し入れをいただきました!!ありがとう☆


後半も怒涛のトンネル攻撃は続きますが、これに助けられたことも!!

なぜなら…

DSCN3096.jpg天気の悪化!!
からの大雨!!が続いたため…

山形県に入った途端にこれだぜ(´゚д゚`)

でもトンネルのおかげで雨宿りできました^^


DSCN3119.jpgなんとか日が落ちるまでに今日の寝床、道の駅「いいで」に到着☆

DSCN3120.jpgせっかくなので、さくらんぼソフトをいただきまーす!!withホラーペコちゃん☆閉店ギリギリでした('ω')

とりあえず休憩室に入ろうとすると…

DSCN3126.jpg GIANTのチャリが!?
もしや…旅人がこの中に…?
ちょっと緊張(;・∀・)

DSCN3123.jpg本当にイターーーーーーーーーー( ゚Д゚)

彼は東京から日本一周をしていらっしゃる、タケさん!!
昨年西日本一周を果たし、今年の春から東日本を周るとのこと☆

しかもタケさん、とんでもない夢を持っていた!!

それは…


「大金持ちのホームレス」


うわー変な人来たー(;´Д`)
と最初は思いましたが
よくよく考えると変な人度合いではfujicoooooooh!!も負けてないので問題なし!!

これまで何人かの旅チャリダーとすれ違ってきましたが、
日本一周チャリダーと遭遇したのはこれが初めて!!37日目にしてやっと(^ω^)

4月に日本海側を走っている時点で、「あーこんなクソサブイ時期に鼻水たらしながら走ってるチャリダーなんて僕くらいしかおらんから、旅チャリダーには当分出会わないだろうなあ」と悟ってから一か月

もう嬉しすぎて、ご飯食べるのも、行こうと思っていた温泉にも行かず、延々と旅トークしとりました!!

タケさんにとっても、僕が今年初めての日本一周チャリダーだそうで☆


楽しい時間を過ごして、就寝です^^


5月13日★まとめ

走行距離:68.9
走行時間:5:52
平均速度:11.3
最高時速:50.7
総走行距離:1888.6

出発地:道の駅 「加治川」
到着地:道の駅 「いいで」


明日は、歴史の地、米沢で何かが起こる!?

↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^僕の目を見て…ほうら、クリックしたくなってきたでしょう?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第36章] 5月12日 ★新潟の自然と歴史★

category - 新潟
2013/ 06/ 12
                 
ただ今、利尻島へと向かうフェリーの中にいますよ^^

明日は利尻富士登山☆楽しみー(^ω^)

でもそれ以降の天気が心配です…利尻島に閉じ込められるかも(;´Д`)


36日目!!

DSCN2935.jpg

DSCN2933.jpg道の駅「新潟ふるさと村」で起床^^
フライシートはだけてて寒かったわーい!!

本日は新潟市を周ります☆

DSCN2941.jpg
新潟ふるさと村に併設されている、アピール館というところにやってきました☆
ここでは、新潟市の四季折々の文化と歴史を学ぶことができます('ω')

DSCN2939.jpg

DSCN2942.jpg

DSCN2938.jpg降雪機まである!!明治期の雪国の暮らしがリアルに再現されておりました^^

新潟市のことについて学びたい方は、ここはおススメです!!
市内の中心にある歴史博物館に行く必要がなくなってしまいましたね☆

DSC_0524.jpg
日本一長い川、信濃川と^^
「日本一」というタイトルがついているものとは、記念撮影を欠かしません!!

DSCN2961.jpgなんだこの人ゴミは!!
新潟市中央区にある古町商店街です☆
日曜日ということもあって、お祭りでにぎわっていました(*^^*)

ここは「マンガロード」とも言われてます◎
新潟県は、赤津不二夫さんや高橋留美子さんなど、有名な漫画家を輩出している県なんですって!!
そういえば新潟県には、「るろうに剣心」の登場人物の名前に出てくる地名がやたらと多いなあと思ったら、作者の和月伸宏さんも新潟出身だったんですね(・∀・)どうりで

ドカベン登場人物のモニュメントがあります☆

DSC_0536.jpg山田太郎!!

DSC_0542.jpg殿馬一人!!

DSC_0532.jpg田中智!!

新潟市には、「マンガ・アニメ情報館」や、「マンガの家」という観光地もあるので、漫画好きにはたまらない都市でしょうねい!!

昼ご飯には、少ない予算で新潟名物をいただきましょう!!
DSCN2975.jpgayame poppoという、小汚い浮浪者にとってはカワイラシすぎるお店へ!!

DSCN2976.jpg購入したのはもちろんこれ!!
新潟名物「ポッポ焼き」
黒糖の風味が漂う、蒸しパンのようなお菓子です☆
モチモチでおいしいうえに、300円で9本という嬉しい価格設定(*'▽')
これをかじりながら進みましょう◎


新潟市内を離れて次はこんなところにやって来まみた!!かみました!!

DSC_0554.jpg福島潟^^
福島県とは一切関係ない!!ですよね…?
200種類以上の野鳥や、450種類以上の植物が集まる自然公園で、天然記念物にも指定されているそうです☆

さっそく探検!!

DSC_0564.jpg

DSC_0567a.jpg

DSC_0572.jpg

DSC_0581.jpg

DSC_0579a.jpgいやー、心が透き通るような場所でした^^
一つ難を上げるとすれば、写真撮影をしているときに、カップルが菜の花の迷路の中で「うふふーこっちよー」と終始追いかけっこをいていたことくらいですかね(´゚д゚`)

DSC_0595.jpg本日の観光ラストは新発田城!!
百名城の一つということで、来てみました◎

DSC_0598.jpgなぜかお城の前に、忠臣蔵の主要人物、堀部安兵衛の銅像があったので、記念撮影をしていると…



ガラガラガラ



閉じられていく門…



なんと、撮影をしているその瞬間に、閉場時刻となってしまいました\(^o^)/
せっかく来たのに!!100名城スタンプも押せず…( ;∀;)

DSC_0599.jpg仕方がないので、外観だけ撮っておきましょう
石垣が隙間なく完璧にかみ合っている「切込はぎ」が特徴みたいです☆
他と比べると小さい城ですが、湖に映ってとてもきれい^^


DSCN3008.jpg「入りたっかたワオーン」

DSCN3012.jpgこの後はマクドナルドでブログ更新を行い、道の駅「加治川」で野宿です☆まっくら!!


5月12日★まとめ

走行距離:61.6
走行時間:4:18
平均速度:14.5
最高時速:42.5
総走行距離:1819.7

出発地:道の駅 「新潟ふるさと村」
到着地:道の駅 「加治川」


明日で、1週間の新潟生活が終了です(..)

↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^昼間からクリックできるなんて、なんて贅沢なんでしょう☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

                         
                                  
        

[第35章] 5月11日 ★雨の佐渡島★

category - 新潟
2013/ 06/ 11
                 
ただいま日本最北の市、稚内にいます!!
ついにここまできたか!!
北海道入って初のウニ丼にほっぺた落ちたところで、明日から利尻・礼文ツアー☆
でも電波入らなくてブログの更新は滞るかもしれません><

35日目!!

DSCN2885.jpg

DSCN2886.jpg道の駅「芸能とトキの里」で起床!!
さあー今日で佐渡島とはお別れだからトキと遊ぼーう☆

と思っていたのですが…

DSCN2888.jpg大雨(´・ω・`)
まあ天気予報で知ってたことなんですがね…
朝起きたばっかの時はあんまり降ってなかったからもしや!!と思ったのですが

トキといちゃいちゃするのはあきらめて両津港まで雨に濡れながら走りますよっと

フェリーの時間までターミナルのお土産屋さんで時間をつぶしませう!!

両津港ターミナルのお土産屋さんはとても良心的^^

DSCN2891.jpgうろうろしてたらお茶くれた!!こんな怪しい格好してるのに…
しかも金粉入り☆シソのお茶だったかな!?

DSCN2892.jpg試食でチョコレートのお餅まで放出してます!!
こんな甘いもの食べるの久しブリー^^

DSCN2893.jpgこんな高級なお菓子まで!!

せっかくなので、両津港ターミナルのお土産屋さんで母の日のプレゼントを実家に送りました^^

DSCN2898.jpg翌日に佐渡でロードレースのイベントがあるみたい!!
多くのチャリダーが乗り入れてました!!今日は雨だから大変そう…

DSCN2899.jpgさあ、本州に戻ります!!
トキとの戯れは次来た時までとっておくよ!!

DSC_0499.jpgさらば佐渡島!!またいつか^^

エナジーを持て余していたのでまたまたフェリー内を散策しましょう☆

DSC_0508.jpgカモメ?がフェリーを追いかけてる!!珍しい光景^^


しかし
心地よい
揺れが
ふじこちゃんを
夢へと
誘います
...

DSCN2919.jpg本州へ瞬間移動!!しかし佐渡よりも雨が降っていたので…

DSCN2921.jpgマックへ避難してブログを書きましょう(・∀・)めっちゃ遅れてたからね!!今もだけどね!!
空気がブレブレ><

マックに避難したは良いものの、一向に雨が止まないので外に出れません…

小雨になった瞬間に移動!!シュバッ!!

DSCN2931.jpg道の駅「新潟ふるさと村」へ!!

DSCN2929.jpgフェリーでぐーすか寝てブログやっただけで、特に動いていないにも関わらず、ビールは飲みます!!
このビール、新潟でしか売ってないそうですよ☆

佐渡から帰って来ただけで、特に何も無い日でしたね><


5月11日★まとめ

走行距離:15.9
走行時間:1:11
平均速度:12.9
最高時速:35.8
総走行距離:1758.1

出発地:道の駅 「芸能とトキの里」
到着地:道の駅 「新潟ふるさと村」


まだまだ新潟編は続きますよー^^

↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^クリックは、二日酔いにきくそうですよ♪
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

                         
                                  
        

[第34章] 5月10日 ★Sadoooooooh!!★

category - 新潟
2013/ 06/ 10
                 
天塩町に到着!!
沈没免れました!!えらいぞ(^○^)

明日もオロロンラインを北上して、日本最北の市、稚内を目指します☆

今回のブログは、書きためてるやつを携帯から上げてるのでいつもより見にくいかもしれませんがご了承ください◎いつも見にくいから良いか(*^^*)

34日目!!
DSCN2698.jpg
本日は、佐渡島に渡ることとなっております!!
石川県の能登島は陸続きだったため
これで本格的に島人デビュウですね^^
ただいまの時刻、a.m.4:00…
フェリーが出るのは6:00(--)
ターミナルまでここから自転車で20分
サイトには、40分前には手続きしてくださいという警告
準備の時間を考えても、あと30分は眠れる…

zzz…

目が覚めて時計を見ると、5:00



\(^o^)/


典型的な二度寝による遅刻!!

瞬時にフェリーを一本遅らせるという判断に至り、三度寝^^

DSC_0395.jpg結局9:00過ぎのやつに乗ることとなってしまいましたとさ…

新潟港から佐渡島までは2時間半くらいかかります
到着は12時…んーじっくり観光できるかなあ><という不安はありつつも
この冒険初のフェリーだから、テンション上がらないわけがない!!

DSCN2703.jpg離島への扉が開かれました!!
あそこへ向かって一直線!!

DSCN2706.jpgあっという間に壁に拘束される愛車

DSCN2710.jpgコンセントスペースを確保して、フェリーの中を散策しましょうおー!!!

DSCN2730.jpg売店や

DSCN2731.jpgゲームセンターまである!!

DSCN2714.jpg気づいたら船長にまでなってました(´゚д゚`)
フェリー恐るべし!!

DSC_0401.jpg本州よ、しばしのお別れである
移動中にブログとか事務作業やろうと思ったんですが
思いの外揺れる!!
気持ち悪くなってきたのでねむるう…

DSCN2738.jpg
DSCN2739.jpg
はい、瞬間移動!!
この時点で12:00
とりあえず、今日の目的は佐渡金山の観光!!
両津港からおよそ30km、佐渡島を横にぶった切る350号を一直線!!
登り坂はほとんど無く、スイスイ進みます☆
金山の直前になると、かなりの勾配ですが…

DSC_0405.jpg無事到着☆
さあ、これから外国に「黄金の国ジパング」と言わしめた
金山の探検に行ってきます!!
世界遺産候補にも選ばれているんです!!どきどきわくわくー☆

DSCN2759.jpg金山に潜入する前にドクターペッパーでエネルギーチャージ
そういえば新潟の自販機にはドクペがたくさんあったなあ☆なぜでしょう?

DSC_0407.jpg入口です
佐渡金山観光にはコースが2つ!!
一つは江戸時代の採掘跡「宗太夫コース」
そしてもう一つは明治から昭和の時期に開拓された近代の主要運搬坑道「道遊坑コース」
両方のコースを選択した場合は、最初に「宗太夫コース」の方に行くことになっているのでそちらへ

DSC_0409.jpgダンジョンみたい!!
中に入ると、実際の鉱山での仕事風景がわかるようになっておりますよ^^

DSC_0412a.jpg

DSC_0418.jpg

DSC_0410.jpg人形が妙にリアル(;・∀・)
会話までしとりました!!
それにしても鉱山の中寒すぎ!!
自転車漕いでるときは半そで半ズボンでも暑かったのに、上着無いと凍えるわ!!
水滴もポタポタいろんなところから垂れてくるのでデジイチの管理に気を付けなければなりません…
本当に金山の中にいるんだという実感がわいてきます!!

DSC_0429.jpg

DSCN2781.jpg説明もとても丁寧です!!
鉱山の中を掘り進んで行く者、とれた金を運ぶ者、それを持ち出さないように監視する者、酸欠を防ぐために酸素を送り出す者、次から次へと出てくる湧水をくみ上げる者…
一つの産業を成り立たせるのには大変な労力を必要とすることを実感><
本土で仕事がない者や囚人たちも佐渡島に送り込んで、金を採掘させていたそうですからねい( ゚Д゚)

DSCN2799.jpgおや、何か面白そうなことしてる☆

DSCN2805.jpgケースの中に入っている金塊を取り出すことができたら、記念品をもらえるみたい!!
金塊の重さは約12kg
え、そんだけ?
ここまでいろんな修羅場をくぐり抜けたfujicoooooooh!!ならば、持ち上げることなど造作もないこと!!
最近小学生の坊やが取り出したとも聞いてたし、余裕ですね☆
周りの高齢者の方に、若いもんがきたぞーうおー!!と喝采を浴びながら

DSCN2803.jpgfujicoooooooh!!も挑戦!!
いつの間にか撮ってもらってました^^
これ、持ち上がることは持ち上がるんですが

DSCN2802.jpg枠から出すことができない!!
手首がつっかえる( ;∀;)
大人が取り出すには、指3本で取り出さなきゃいけなくなるけど、さすがにそれはムリ!!
だいぶねばったけど、出せませんでした><
これ、逆に力持ちの子どもの方が、取り出せる確率が高いんじゃないかな?
年間で100人くらいが取り出すらしいっす!!是非ここへ来たら挑戦してみてね☆本物の金に触れるだけでも価値があると思ふ(^ω^)


この後は後半戦「道遊坑コース」へ(/ロ゜)/

DSCN2814.jpg近代化が進む明治時代以降に開拓された金山です!!

DSCN2818.jpgトロッコだ!!

DSCN2817.jpg懐中電灯を使って入っていく場所も…

DSC_0457.jpgおそるおそる進んで行くと…

DSC_0458a.jpg特にナニモナシ!!
期待させやがって!!と言いつつ、寒さとおっかなさでガクブルです(;´Д`)

DSCN2823.jpgトロッコが通る線路の上を渡り

DSCN2833.jpg外に出ると資料館!!
さらに奥へ行くと…

DSC_0468.jpg大きな空洞を発見!!
これだけ見ると?という感じですが

DSC_0479.jpg遠くから見ると、山が割れてるように見えます!!
さっきの洞穴は、断面図だったのです!!
ここは「道遊の割戸」
こんなふうに山を割って、金山の発掘をしてたそうな^^
こうして完全に跡が残っているのを見ると、おぉーっと思わず唸ってしまう…
歴史を感じます☆

DSC_0488.jpgお土産屋さんをのぞいて、佐渡金山を後にします
いやー、めちゃくちゃ楽しめました佐渡金山!!
歴史に興味が無くても、作りがしっかりしていて、エンターテインメント性もあるので、面白いですよ^^
世界遺産に登録される日も、そんなに長くないかも知れませんね(^ω^)
もう結構いい時間になっていまいましたが、せっかくなので海岸線を走って帰ることにしましょう◎

DSC_0493a.jpg夫婦岩
かつてどれだけこれと同じ名前の観光地を見ただろうか…

DSCN2875.jpgえ!!上杉さんここ来たの!?

DSC_0497.jpgたしか佐渡島最東端の岬

DSCN2876.jpg海岸線に時間をとられて、完全にナイトラン!!

DSCN2877.jpg新潟県初のお風呂に入ります!!

DSCN2879.jpg

DSCN2880.jpg佐渡島唯一の道の駅「芸能とトキの里」にて就寝
めちゃくちゃ充実した佐渡島の冒険でした☆

5月10日★まとめ
走行距離:98.5
走行時間:5:58
平均速度:16.3
最高時速:48.1
総走行距離:1742.2
出発地:ネットカフェ「アイカフェ」
到着地:道の駅「芸能とトキの里」

短いですが、明日で佐渡島編終了です☆
↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^ワンクリックで、株価が1円上がるかもしれません♪
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第33章] 5月9日 ★チン名所★

category - 新潟
2013/ 06/ 09
                 
ただいま留萌市にいます!!
久しぶりに100km以上走ったので、身体が悲鳴を上げている(;・∀・)
明日から、オロロンラインを北上していくか、沈没するか、迷い中…

33日目!!

DSCN2607.jpgネットカフェ「リブラ長岡」からスタート!!
時間ぎりぎりまでトーストとライチを食しました☆ゲプー(´゚д゚`)

本日は長岡市をもう少し周った後、新潟市へ!!日本海側に戻りますよー☆

DSC_0340.jpgまずやって来たのはこちら!!

DSC_0339.jpgこれは何でしょう?

ここは「左近」
何の変哲も無い、長岡の区画にある地域です

1945年、7月20日
上にある石碑の地に、模擬原子爆弾が投下されたそうです。

昨日訪れた長岡戦災資料館の方から、模擬原子爆弾の話をうかがいました。
恥ずかしながら、この話を聞くまで「模擬原子爆弾」の存在を、知りませんでした…。

なんでも、実際に投下された原子爆弾「ファットマン」とほぼ同じ構造の、「パンプキン」という爆弾が、原子爆弾投下のデータをとるために落とされたそうな。

当然爆弾の重量は実際落とされた原子爆弾に満たなかったのですが、それでもそれなりの被害が出たそうです。

周りに広がるのは平和な景色
約70年前の空襲を含めて 、この地でそんなことが起こったとは信じられないですね!!

昨日に続き、歴史の声を聴きました☆


さあ、次の目的地はこちら!!
DSCN2620.jpg白山神社☆

模擬原子爆弾投下の碑から10km離れた辺鄙なところにあります!!
取り立てて何の特徴もありません
Google先生でも見つけることができませんでした
この神社はとんでもない秘密兵器を隠し持っているという噂を聞きつけ、やってきました!!



その名も…



チ○コ杉!!



もう一度言います!!




チンコ杉!!




男性器をかたどった木が、この神社の奥地にあるとのこと!!

DSCN2621.jpg期待感と高揚感に支配されながら、一段ずつ階段を登っていきます…

DSCN2625.jpg社に到着
この辺りにあるはずなんだけど…

DSC_0354a.jpgうーんどこだー

DSC_0350a.jpgあれーないよー


と思ったのも束の間…



あっ




まさか!!




これ!?

DSCN2627.jpg



オレテルー\(^o^)/




チンコ杉
ちなみにこれが健在だった時の姿


以前は精悍な面持ちを見せていたフォルム


DSC_0346.jpg

DSCN2628.jpg

だが、現在は

時が流れ

かくも無残な姿に…


見つめてると股間が痛くなってくるー><



DSCN2632.jpg立派なご神体を拝めなかったことに悔いを残しながら
失意のうちに白山神社を後にします…


午後からは新潟市に向かって走るだけでしたが、ちょっと寄り道!!

DSCN2635.jpgやって来たのは、「長岡市北越戊辰戦争伝承館」

ここも、戦災資料館の職員の方に勧められてやってきたところです!!

長岡藩に関する資料館!!
特に、戊辰戦争に関する展示が多くありますよー☆
ここは撮影OKだったので、写真もどんどん上げてくよー!!


DSCN2647.jpg

DSCN2648.jpg2階の展示室には、この辺りで見つかった、戊辰戦争の際に用いられた砲弾や銃弾、刀や槍などを中心とした武器が展示されていました!!レプリカではなく、全てが本物だそうです('Д')


DSCN2645.jpg注目すべきはこのエンフィールド銃!!
これまでこの辺りでは長岡藩の軍制改革によって取り入れられた様式銃が見つかっていませんでしたが
昨年、初めて発見されたものが、このエンフィールド銃だそうです!!
興奮気味の職員のおっちゃんにめっちゃ力説されました(;・∀・)
この銃を見るためだけにわざわざ足を運ぶ歴史マニアもいるんだって☆

前日のブログで、長岡藩は戊辰戦争の際、中立を保っていたと書きましたが、
結局は薩長率いる新政府軍と戦争することになってしまうんですね…

長岡藩は石高が少なくあまりぱっとしない藩でしたが
河井継之助の改革が功を奏し、一度新政府軍の手に落ちた長岡城を奪還するなど、激しい抵抗を見せたそうです

DSC_0360.jpg 2階からは、八丁沖が見渡せます
河井継之助率いる長岡藩士が、ここを通って長岡城を奪還したそうです!!
まあその後すぐに新政府の援軍がやってきて、再度落城しちゃうんだけどね><


入場無料だし、幕末好きな方は楽しめるでしょう☆

DSCN2665.jpg歴史の勉強をした後は、国道8号を一直線!!
ずっと平坦で、めちゃくちゃ走りやすい道☆

思ったより早く新潟市に着いちゃったので、もうここ行っちゃいましょう(^ω^)

DSC_0376.jpg 5月9日 新潟県庁制覇!!(8/47)
佐渡島も入ってるよ^^

DSCN2689.jpg新潟駅にも来ましたん!!

晩ご飯には、新潟名物のこれ!!

DSCN2693.jpgイタリアン!!

…イタリアン?

焼きそばにミートソースがかかってるんですって!!
そう、新潟県の方はこれを「イタリアン」と全く悪びれる様子もなく言い張るのです!!

許せない!!
でも普通にウマイッス☆
まあ大学の学食で食べたことあったんであまりインパクトはなかったですけど(´Д`)
一見合わなそうな組み合わせでも、試してみると意外といけるのかもね^^
青森で食べた牛乳ラーメンもおいしかったし!!

今日の夜は暖かかったのですが
市街地で野宿する場所が見つからない&佐渡島に行くため早起きをしなければならないという理由で
フェリーターミナル近くのネットカフェで宿泊☆

明日は6:00のフェリーに乗るために4:30には起きなければ!!



5月9日★まとめ

走行距離:73.4
走行時間:4:56
平均速度:14.8
最高時速:43.1
総走行距離:1643.7

出発地:ネットカフェ「リブラ長岡」
到着地:ネットカフェ「アイカフェ」


次回は、佐渡島に渡って島人デビュウ☆

↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^あー緊張する!!そんな時は、ワンクリックで落ち着こう♪
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第32章] 5月8日 ★長岡歴史巡り★

category - 新潟
2013/ 06/ 08
                 
今日は一日旭川観光☆
暑すぎだよー!!もう!!
明日は留萌まで移動するけど、沈没に慣れたこの身体で100km以上走れるかな…


32日目!!

DSCN2534.jpg


DSCN2535.jpg
道の駅「風の丘米山」で起床!!

お化けは出てきませんでしたが、起きたらムカデ2匹に囲まれておりました(*_*)

DSCN2538.jpgこの道の駅には、思い出ノートがたくさんありましたん^^
せっかくなので、僕も書き置きを残しておきます◎ここに泊まったら探してみてね☆

DSCN2539.jpg車輪にイヤホンが絡まるという凡ミスをやらかしながら

DSC_0309.jpgやって来たのはこちら「恋人岬」
仲睦まじい男女の聖地ということになっていますよ☆

DSCN2543.jpg♡をかたどった紙に、ここを訪れた恋人たちのメッセージが書かれてる…読んでたら、あの頃を思い出したり思い出さなかったりします(*´Д`)

まあ今のふじこちゃんには縁がない話

せかくなので、ビクトリームちゃんと記念撮影☆

DSC_0300.jpg見つめあいながら

DSC_0305.jpg「不快だワオン」

DSC_0313.jpgどうやら拗ねてしまったようです…
ごめんビクトリームちゃん><

本日は午前中、長岡市に移動して、午後から観光だよ^^

DSCN2561.jpg休憩がてら途中に寄ったコンヴィニエンスストア「SAVE ON」
新潟ではよく見かけました!!

コンビニと言えば、県によって違いがあっておもしろいっす!!
たとえば石川県は9割のコンビニがサークルK、富山県はほとんどがローソンで、「ポプラ」というご当地コンビニがありました^^
びっくりしたのは秋田県!!一回だけデイリーヤマザキを見ましたが、他は全てローソン!!
各地に安定してある、セブンイレブンを、秋田県では一回も見なかったなあ…
あと僕の地元には、「ミニストップ」というコンビニがちらほらありますが、愛知出てから一回も見てないぞ!!

と、話が反れましたが、この「SAVE ON」の強みは、安くてクオリティの高いアイス!!

DSCN2563.jpg待ちきれなくて少し食べちゃった(*^^*)
50円くらいでクオリティの高いアイスが手に入りますよー
ガリガリ君なんて目じゃないぜ!!

DSCN2565.jpg長岡市は少し内陸にあるため、ちょっとした山があります><
でも長野で経験したことに比べれば、こんな山など!!

DSCN2566.jpgうおおおぉぉぉ!!

DSCN2571.jpgおりゃあああぁぁぁ!!

DSCN2569.jpgぎょへえええぇぇぇ!!

DSCN2581.jpg着ひた…
結局満身創痍になりながら長岡市街へ到着(;・∀・)


山越えで疲れたので、安くてご飯食べ放題のラーメン屋さんがあると聞いて、やって来ました!!

DSCN2575.jpgお休み\(^o^)/

ええい!!たくさん食べれるラーメン屋はまだあるんや!!

DSCN2578.jpg定休日\(^o^)/
昨日から続く定休日の波に襲われております
もうスーパーの惣菜で済ませました><

余計に時間をくってしまったので、急いで観光地へ!!

長岡市は、新潟県の中でも様々な歴史の舞台となったところなんですよ☆

DSCN2582.jpgまずやってきたのはこちら
山本五十六記念館!!
長岡市は山本五十六の出身地ということで、ここには絶対来ようと思っていました☆

資料館の中は撮影禁止で写真はありませんが、しっかりと彼の生き様を感じ取りました!!

ところで、山本五十六(やまもといそろく)という人物をご存知でしょうか?
遡ることおよそ60年
アメリカ留学の経験から、石油や航空の重要性に注目しており
アメリカとの戦争を回避するために、最後まで日独伊三国同盟の締結に反対し続けましたが
世論や強硬派軍人の圧力に負け、不本意ながら連合艦隊司令長官として、アジア・太平洋戦争の指揮を執ることになった軍人です。


評価については賛否両論あるみたいですが、個人的には 彼のことをとても尊敬しています。
なぜなら、当時の世論に流されず、世界のカタチを自分なりに広い視野で認識していたのだと、その生き方を見て感じさせられていたからです。

彼はこういう姿勢を持っていました。

何が正しいことか
何が間違っているか
何が起こっているのか

これらをしっかりと、自分の経験をもって判断すべきである。


昨日のブログでも触れましたが、この考え方は僕の冒険の根っこに流れていることです!!
五十六さん、fujicoooooooh!!はこれからもがんばるよ!!

DSC_0330.jpg近くの公園で銅像と記念撮影☆

DSCN2583.jpgお次はこちら
河井継之助記念館!!

…誰?

fujicoooooooh!!もここに来るまでは名前を聞いたことあるくらいで、ほとんど知りませんでした。

幕末の長岡藩政を担い
戊辰戦争の際は、巧みな戦術で中立を保ち
新政府軍と旧幕府軍の仲を取り持とうとし
日本の分裂を食い止めようと奔走した人物。

へぇそんなすごい人だったんだ!!
長岡藩って、あんまり歴史の表舞台には出てこないというイメージがありましたが
こういう発見、とてもおもしろいです^^まだまだ勉強することがたくさんありますねぇ

最後に来たのはここ!!

DSCN2591.jpg長岡戦災資料館!!
戦時中の、長岡空襲に関する資料が展示されています

長岡空襲?

長岡市は、新潟県のなかでいちばん、アメリカによる空襲の被害が多かったところです。
えー?でも新潟市の方が人口が多いじゃないですか?と係りの方に質問したところ

・新潟市は京都、広島、小倉と並んで原子爆弾投下の候補地に選ばれていたこと
・長岡市は交通の要衝で、兵器を作る工場がたくさんあったこと

という理由を教えてくださいました。
あとは山本五十六の出身地だったこともあるかも知れません。

実際に投下された焼夷弾の模型を持たせてもらいました。
こんな爆弾がいくつも投下されていたことがあったかと思うと、当時の悲惨な状況が想像で きます。

戦争の話題となると、原子爆弾が取り上げられがちですが
空襲によって、日本全体が壊滅的な被害を受けたことも、忘れてはならないですね!!

悲惨な戦争からもう70年が経とうとしています。
今は平和をあたりまえのこととして僕たちは生きていますが
その尊さを改めて、認識させられました。

こういう資料館を通じて、戦争の恐ろしさを下の世代に伝えていくことは、大切なことだと思います。
歴史を学ばなければ、未来は作れない!!
二度とこんな悲惨なことが起こりませんように…

たくさん歴史の勉強をしたところで、寝床へ移動します!!

DSCN2601.jpg信濃川に沈む夕陽がきれいでした☆

この日も、寒さに負けてネットカフェ難民になります…

DSCN2605.jpg

この日泊まった「リブラ」というネカフェは、史上最強でした!!
10時間いれてフードバー付きで1630円!!
ライチ30個くらい食べた☆幸せー^^

5月8日★まとめ

走行距離:48.5
走行時間:4:29
平均速度:11.7
最高時速:45.6
総走行距離:1570.3

出発地:道の駅 「風の丘米山」
到着地:ネットカフェ「リブラ長岡」


今日のブログはなんだか堅苦しかったかな><
明日は、チン名所へ行きますよ(*´Д`)

↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^クリックには、二日酔いを抑える効果があるそうです☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第31章] 5月7日 ★上杉さんが見た景色★

category - 新潟
2013/ 06/ 07
                 
現在、旭川市にいますよー☆

ここ最近、日中は30℃近くまで上がり、本当に北海道にいるのかい?といぶかしんでおります(..)
まーもっと北の方や道東に行ったらヒエェーとなってそうですけどね(・∀・)


31日目!!
DSCN2439.jpg道の駅「あらい」にて起床☆
やはり寒すぎる…5月に入っても日本海側はぜんぜん温かくなりません><
地元愛知県の知多半島は、この時期になると20℃台後半になる日もあるというのに…

DSCN2440.jpg冷えた体を温めるためには、ごはんをめいっぱい食べよう!!
ということで、道の駅に併設されているすき家へ!!朝納豆定食ごはん特盛!!
特盛ですよ!!
でも全然満たされナイヨー!!胃袋がでかくなっていることを実感します…

DSCN2443.jpg本日のメインは、上越市内観光です

DSCN2444.jpg秀逸な俳句!!
みなさんは、朝の扉、開いてますか?(/・ω・)/

DSC_0256a.jpgというわけでやってきたのはここ!!
春日山城跡!!
戦国時代の名将、上杉謙信、景勝が拠点としたお城ですね^^100名城の一つでもありんす!!

DSCN2449.jpgしかし、資料館は休館…

DSCN2452.jpgおもてなし演武もやってなひ( ;∀;)
それどころか、平日には一人か二人くらいは毎日出張に来るみたいなんですが、運悪く今日は休戦日で誰もいなーい!!
あと一日早ければ!!うええん><

落胆を隠せないまま、登山でふ…

DSC_0260.jpg湧き水がでてるところで、汲んでいるおっちゃんに声をかけられ、写真を撮ってもらいました☆

DSC_0267.jpg

DSC_0285.jpg

DSC_0298.jpg

DSC_0270.jpg

DSC_0290.jpg

DSC_0294.jpg標高180メートルにある本丸跡からは、上越市街地や自然が一望できます☆
もうお城自体はないのでよくわからなかったですが、春日山城は土塁や堀がすさまじく、あちこちが要塞化されていて難攻不落のお城だったそうな

でも謙信の次の景勝の代になると、山上の生活が不便になっちゃって、山麓に居を構えるようになり、山城は機能しなくなっていったみたいです

うーんでもやっぱり、お城自体がないと盛り上がりには欠けますな><

けどやっぱり、実際に足を運んで、目で見て、肌で感じてみると、やはりこみ上げるものはありますね!!

「こんな景色を見ていたのかー」とか
「ここでこういうことをしていたのかー」とか
「何を思いながらここで○○を していたのかなー」とか

fujicoooooooh!!の冒険の原点はここにあるわけですから、これからも自分のフィルターを通して、歴史を見つめたり感じたりして、自分なりに消化していきたいですね☆


さあ道の駅に進むぞー(`・ω・´)

と思ったところで

DSCN2504.jpg雨でぷ…
こんな寒い時に雨の中走るのは嫌だよ!!
雨宿りしながら小雨になった時を見計らって進むのでペースダウン><

DSCN2506.jpg
DSCN2507.jpg
DSCN2512.jpg子どもに気を付けながら、海沿いの8号線を走り抜けるよー!!
しかし日没が迫る!!

DSCN2513.jpgヒィー!!
もう路上で歯磨いたりしませんから!!

DSCN2531.jpg
結局完全に日が落ちてから、本日の寝床、道の駅「風の丘米山」へ

DSCN2533.jpgここの道の駅は、うわさに聞いていた通り、24時間開放されている畳の休憩所があります!!

が、雰囲気はめちゃくちゃ怖い!!おばけ出そう!!
山形県で会った、テントを持たずに日本一周しているチャリダーの方に、「絶対あそこでは野宿できんわ!!」と言わせるくらい(; ・`д・´)

でも寒さがしのげるだけありがたいっす☆



5月7日★まとめ

走行距離:55.1
走行時間:5:05
平均速度:10.3
最高時速:38.1
総走行距離:1521.8

出発地:道の駅 「あらい」
到着地:道の駅 「風の丘米山」

明日は、長岡市にて歴史めぐりです☆

↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^クリックで、血行改善してみませんか?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第30章] 5月6日 ★次は原動機付で来たい県最終章★

category - 長野
2013/ 06/ 06
                 
30日目!!

DSCN2335.jpgテッチャンの家からスタート!!

「ねーぇ、あと5分だけ(はぁと)」
ぬくぬく布団と恋人ごっこに興じていると、

DSCN2330.jpg朝ご飯出てきちゃいましたー!!ありがたやー


午前中は、長野市をくるっと周りますよー☆

まずはやることやりましょう◎

DSCN2354.jpg

DSC_0180.jpgやって来たのはこちら

そう、つまり…


DSC_0190.jpg 5月8日、長野県庁制覇!!(7/47)

ブンブン蜂さんが襲ってくるのでてこずりました( ;∀;)

DSC_0202.jpgついでに長野駅にも☆来ただけだけどね^^

長野市が推す観光スポットといえばこちら

DSC_0214a.jpgそう、ZEN-KO-JI!!

党派を問わず誰でも参拝できるみたいで
木造建築としても秀でているそうです◎
GW期間とあってか、ものすごく混雑していますねぃ

DSCN2381.jpgだいぶつたちが、あらわれた

 たたかう
 にげる
→うやまいたてまつる
こんなこと書いてたら罰が当たりそう…

DSC_0230.jpg

DSC_0233.jpg

DSC_0228.jpg

DSC_0223.jpg

DSCN2361.jpg

DSC_0236a.jpg

うーん…歴史は好きですが、お寺にはあんまり興味がわかないなあ><
なんか、グワァー!!とかヌウォー!!とか、そんな思いが爆発させられないからなのか…
やっぱりまだまだお子ちゃまなのですかね(/・ω・)/

DSCN2364.jpgむしろこっちに惹かれます^^
そばソフトクリーム☆
そばの味がする!!当たり前か…
次はうどんソフトとか食べてみたいなあ^^香川にいったらあるのかなあ?

DSCN2383.jpgおやきもいただきます!!

こうして、観光を満喫した後は、テッチャンの家に戻りマアス☆

DSCN2331.jpgなんとおにぎりの差し入れまで!!
てっちゃん!!ホンマに何から何までありがとね!!


長野には2泊3日しかいれなかったけど、自分を成長させてくれた県(険)でした^^(うまい)
本当は松本市とか内陸の方にも足をのばしたかったんですが、勘弁してください…

DSCN2386.jpg新潟県に戻ります!!
出発してから早々に登山!!うげぇ
でもこれを乗り越えたらあとは思い切り下るだけやでー!!

DSCN2397.jpg下り坂に入って信濃町へ

DSCN2398.jpg旅の思い出にぜひ一本!!③は別格だそうです^^
お店閉まってたから残念!!信濃にお立ち寄りの際はぜひ③をチョイスして感想をお聞かせください!!

DSCN2419.jpg途中、チェーンに木が絡まるというトラブルもありつつ

DSCN2422.jpg新潟県再突入!!
テッチャンにもらったおにぎりで、長野の味を噛みしめながら!!

この後基本的にはずうっと下りなのですが

DSCN2434.jpg新潟に入ってからとたんに雲行きが怪しくなり、雨風の攻撃がfujicoooooooh!!を襲う!!
せっかく直線の下り坂なのに、漕がないと進まないー><

DSCN2437.jpg
結局、完全に日が没してから寝床の道の駅「あらい」へ
広い道の駅なので、テント張るのには困りません^^

でも2日連続屋内&布団で寝てたので、今日の寒さは体にこたえます( ;∀;)
せめて雨にぬれなければ…


DSCN2438.jpg久々に自炊(といってもラーメン煮ただけ)をして、ぶるぶる震える身体を温めて、就寝☆
旅しながら自炊ちゃんとやってる方、本当にすごいと思います!!めんどくさがりな自分にはこれが限界…


5月6日★まとめ

走行距離:70.8
走行時間:5:30
平均速度:12.7
最高時速:48.8
総走行距離:1466.7

出発地:長野市 テッチャンの家
到着地:道の駅 「あらい」

これから、地味に長くいた、新潟編の再スタートです☆

↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^クリックしたら、fujicoooooooh!!に夢で会えるかも☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第29章] 5月5日 ★標高1100メートル★

category - 長野
2013/ 06/ 05
                 
ただいま美瑛町にいます!!

なんとかライハで電波を確保できたので、明日までに10個くらいブログ書きためちゃる!!


でも周りには大量のマンガが…マンガの誘惑が僕を攻める!!うわああああ!!


29日目!!
DSCN2213.jpg


DSCN2214.jpgライダーハウス「JOYFUL」からのスタート!!

オリンピック会場の近くだったので、この辺りには宿泊施設がいっぱいあるみたいですね^^
道の駅野宿だったらまた凍えていたので、ライハがあって良かった☆

今日のプランは、午前中にオリンピック跡地を観光した後、午後からは長野市へ!!
しかし朝起きたら激しい筋肉痛><
まああれだけの道を通ってきましたからね…

身体に鞭打ってオリンピック記念館へと向かいまする(*_*)

DSC_0113.jpg
DSC_0114.jpg
こういう風景が目の前にあると、長野にキターッて感じするなあ
銭湯の壁画でしか見たことナイヨー

DSC_0160a.jpg到着☆


DSC_0162.jpgジャンプ台の迫力やばいっす!!ビクトリーム様大はしゃぎ!!

DSC_0154.jpg
表彰台もあります☆
ビクトリーム様の機嫌を損ねかねないため、負けておきました^^

DSCN2224.jpg
DSCN2225.jpg

オリンピック記念館に行くためには、このリフトに乗りますよ☆
シートベルトとかついてないのであんまり暴れすぎると転落しちゃいます
なんとか貧乏ゆすりくらいでとどめておきました(・∀・)


記念館の中は、1994年に開かれた長野オリンピックに関する収蔵品や資料の展示が行われてますよー!!

DSCN2227.jpg

DSC_0123.jpg

DSCN2229.jpg

DSCN2234.jpg日の丸飛行隊!!船木と原田の笑顔ナイス☆
長野オリンピックが開催されていた時のふじこちゃんは鼻水たらしながら保育園に通っていた頃で、オリンピックのことはほとんど知りませんが、この二人の名前はよくテレビで聞いてたこと覚えてるなぁー(';')

エレベーターでさらに上へ行くと、ジャンプ台に登れちゃうよー^^

わくわくが抑えきれないのでもうノーマルヒルすっ飛ばしてラージヒルいっちゃう!!

DSCN2241.jpg途中の道、足場スケスケ^^
高所恐怖症だと、ヒエェェェとなるでしょう(;_;)
小さい子が泣きながら通ってました…

そしてラージヒルのジャンプ台に到着!!
DSC_0129a.jpgおおおお!!
すげい迫力!!


DSC_0133.jpgビクトリームさん落ちても助けれないから危ないことやめてね><

スキージャンプ選手はこんな高いとこから飛んでるんですねー!!

DSCN2253.jpgやっぱノーマルヒルから先に行けばよかったですね('ω')
ビクトリームさん向き変えてもだめ!!

興奮するビクトリーム様をなだめつつ、ジャンプ台を後にします


リフトに乗って帰ろうとすると…


従業員の方の粋な計らいで


「せっかくなんで金のリフトに載っていきますか?」



金?


どゆこと?


これです!!
DSC_0145.jpg

DSC_0149.jpg

リフトは60台くらいあってそれぞれにナンバーがふられているのですが
No.1のリフトは他のリフトと違い、ゴールドなのです!!

えー乗りたい(*^^*)

DSC_0146.jpgビ「乗り心地が違うワオン」
作りは同じなので乗り心地が違うことはないんですけどね☆

優越感に浸りながら、オリンピック記念館とはサヨウナラ!!


さて、午後からはまた大規模なバトルが始まります!!
白馬村から長野市に至るルート406号の峠越え!!

DSC_0164.jpgいかにも長野っぽいマックスバリュで


DSCN2277.jpgリッチな炭水化物を補給☆
戦に備えるのじゃあ!!フハハ!!

こんなこと言っておりますが、この段階まではそんな大したことないなと思っておりました
だってね
現在地の標高が700mくらい
長野市内の標高は400mくらい
つまり、

300メートル下るやん!!
炭水化物たあくさん摂ったし、楽勝ですね^^

と、思っていたあどけない時期があったんですね☆

DSCN2282.jpg

DSCN2287.jpgさあ登山の開始です!!

DSCN2286.jpg多少トンネルがありますが、昨日に比べたら大したことない^^
それよりもまず、交通量が少ないので安心してハシレルヨー!!嬉ぴ☆

だが…

DSCN2288.jpg

DSCN2293.jpgさか

DSCN2297.jpgサカ

DSCN2296.jpgSAKA

もうこの時、自転車は走るためのものではなく、荷物をただ運ぶだけの道具にすぎません><

1時間後…

DSCN2294.jpg6kmしか進んでないじゃないのおおおぉぉぉぉ(´゚д゚`)

もうイヤ


DSCN2295.jpgそれでも、登らなければならないのです!!
1歩1歩、力強く踏みしめていきます!!

そして

DSC_0167.jpg登頂!!
ただ今の標高1100m!!

DSC_0173.jpg苦労して登ってきた分、感動もすさまじい!!

DSCN2307.jpg記念撮影☆
セルフタイマーだから上手く撮れなかったけども!!
現時点での最高標高です^^

DSC_0177.jpg自転車も入れてあげましょう

さあ撮影会が一通り済んだところで、出発です
時間もあんまりないしね!!

DSCN2300.jpgこのトンネルを下れば下り天国!!

たしかにそうなんですが…

DSCN2309.jpg急カーブありすぎで思い切り下れまへん><
ブレーキを思い切りかけながら行かなければ!!
ああもう!!せっかくの下りの爽快感が((+_+))

DSCN2311.jpg長野市ハイッター!!

DSCN2324.jpgずっと下りで景色もとうても良いのですが

DSCN2322.jpg怖いトンネルもいくつかあります
距離は短いけどね^^


この後長野市街地に無事入って、大学時代の友人、テッチャンにお世話になります!!

思えば友だちの家に泊まるのは2日目以来ですね><
日本海側には頼れる人がいなかったので辛かったですが、彼はふじこちゃんが長野に来た時は会おうと言ってくれていて、今日明日といろいろなおもてなしを受けました!!

DSCN2328.jpg晩ご飯にロースカツを食べます^^おごってもらひまひた!!
しかもご飯味噌汁サラダがおかわり自由のところを選んでくれる気遣い!!ご飯遠慮なく5杯いただきました^^
誰かとしゃべりながら食べるのも久しぶりで、話に花が咲きましたとさ(*'▽')

その後、無料券が余ってるからということで温泉にまで!!夜は布団でぐっすり☆
テッチャンどうもありがとう◎




5月5日★まとめ

走行距離:58.2
走行時間:6:10
平均速度:9.5
最高時速:53.5
総走行距離:1466.7

出発地:ライダーハウス 「JOYFUL」
到着地:長野市 テッチャンの家

2泊3日の短い期間でしたが、明日で長野とお別れです☆

↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^僕のブログは、あなたのクリックでできています(^ω^)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第28章] 5月4日 ★史上最大の戦い!!vs親不知&フォッサマグナ★

category - 新潟
2013/ 06/ 04
                 
ただいま富良野市に滞在中!!

こないだ毎日ブログ更新していくと誓いましたが…


札幌出てから電波ハイラナイヨー\(^o^)/
せっかくここ2日間ライハに早くからチェックインしてブログ書こうとしてるのに!!
写真1枚アップロードするのに10分以上かかるなんて!!もうやーめた^^

札幌沈没中に書き溜めたブログもこれで最後…
明日から更新無かったら電波すらもつかまえられない役立たず!!と思ってやってください☆
とりあえずサッカー日本代表ワールドカップ出場おめでとう◎


28日目!!

DSCN2069.jpg道の駅「越後市振の関」で起床!!

さあ、本日はこの冒険史上最大の戦いになるであろう一日!!
なぜなら、天下の険、親不知・子不知とフォッサマグナルートを走るから!!

いろんなチャリダーのブログを読んでいたのですが、この二つのルートはかなり険しい道だそうで…
いつになく気合が入っております!!


DSCN2068.jpg昨日車中泊のおばちゃんにもらったごはんを食べて、出発です☆

午前中の相手は親不知・子不知!!
fujicoooooooh!!リサーチによると
断崖絶壁、そして荒れ狂う波が旅人の行く手を阻み、ここら一帯を駆け抜ける際、親は子を忘れ、子は親を顧みる余裕が無いことが、地名の由来になっているそうな…

DSC_0069.jpgこれが入口です
崖の側面に無理やり道を作ったという感じ!!
洞門トンネルがあばらみたいになっておる

DSCN2074.jpgさあ、戦いの始まりです!!カモン親不知!!

DSCN2078.jpg車が来ない隙に内部を撮影!!
早朝に出発したのが良かったのか、交通量が少なくて助かるー^^
でも両側からトレーラーが来たら確実にOUTでしょう><

DSCN2082.jpg縁起の悪い…
でもこれは、「ここまで来れば後は楽な道だから、まるで浄土に来たようだ」というポジティヴな意味が込められているんですね☆
でもこれはあくまで反対側から来た時の話です
fujicoooooooh!!にとってはここからが恐怖の始まりということを意味します!!

DSCN2083.jpg洞門からの眺め!!
危険な道ですが、ものすごく美しい景色☆

DSCN2085.jpg親切なことに、ある程度トンネルをくぐると、危険を回避できるサイクリングロードがあります☆当然こっちへ!!

DSCN2086.jpgこんなトンネル、絶対通りたくないわ!!

DSC_0074.jpgウォルター・ウェストンなる人物の像があったので、記念撮影☆
日本に登山を広めた偉い方!!

DSCN2101.jpg親不知は文学作品にたくさん登場しているみたいですね!!

DSCN2102.jpgこのトンネルも怖かったなー…
路肩狭い&急カーブ&登りの三重苦!!
車よけるために作られたのかは知りませんが、ところどころくぼみがあるのでそこに避難しながら少しづつ進みます(;・∀・)

DSC_0081.jpg眺めは相変わらず美しいんだけど…

DSCN2120.jpg親不知をある程度進むと、道の駅「親不知ピアパーク」に到着!!

DSCN2111.jpg

DSCN2112.jpg

DSCN2109.jpg芸術的な壁画がお出迎え^^

DSCN2115.jpgここにもヒスイがとれる海岸があるよー^^
昨日のリベンジを!!
と思ったのですが、本日はまだまだバトルが控えているので見るだけね( ;∀;)

DSCN2117.jpg道の駅<
名物、タラ汁をいただきますよー^^うまかった☆

さあ、腹ごしらえも済んだところで、次は子不知を攻めるよ!!

DSCN2126.jpg

DSCN2125.jpgいつになったら解放されるのー><

と思いきや、子不知の方はトンネル2つくらいであっさり終わってしまいました☆


DSCN2133.jpgこれにて、親不知・子不知の冒険は終了です^^
無事に通れて良かった><

後半は、フォッサマグナルートを攻めますよ(; ・`д・´)
ここを通って、長野へGO!!

DSCN2142.jpg本格的な登山が始まる前に、観光スポット「フォッサマグナパーク」を訪問☆

ところで、さっきからフォッサマグナフォッサマグナって一体何なんだ!?
と思われている方もいるかもしれないので簡単な説明おば
フォッサマグナとは…
日本を東西に分断するラインのことだそうです
それ以上は僕もよく知りません^^
これを発見したナウマンという人物は、フォッサマグナの西縁を、「糸魚川─静岡」東縁を、「直江津─平塚」にあるとしたそうです
なので、ラインと言っても、けっこう幅はあるみたいなんですね!!

さらに付け加えると、ラテン語の直訳で「大きな溝(Fossa Magna)」という意味みたい
かなりカウコヨイ発音ですが、語源はあんまり大したことないんだなあ><

そのフォッサマグナが実際に見れるということで、行ってみました!!

それがこれです!!

DSCN2150.jpg
おー!!
地味にすげー!!


DSC_0101.jpgしかもこのラインにさわれちゃう!!

DSCN2149.jpgビクトリーム様もはさまりました!!


DSCN2151.jpgこの瞬間、fujicoooooooh!!は東西日本に君臨している!!

やー!!けっこうインパクトあっておもろかった^^


さあ、楽しんでテンション上がったところで、長野へ向けて出発するよー!!


しかし…

DSCN2161.jpg歩道せまい!!

DSCN2162.jpgこんなせまいところ、あの自転車の積載では走れるわけないので、歩いていきます…
これが数km続く!!明らかにペースダウン!!
なにこれ親不知よりきついじゃん!!

DSCN2191.jpgどうにか長野県突入!!
だけどまだまだ登りは続きます!!


DSCN2182.jpg急すぎる登り坂トンネル…
どこまでいじめるんだ…

いや登り自体は、そんなに大したことないんですが、
トンネルの通りにくさは異常!!
このフォッサマグナルート、おすすめできません!!
でも長野に至る道ならどこもこんな感じなのかなあ…

DSCN2202.jpg


DSCN2180.jpgかばんもトンネルで擦れすぎてボロボロ><
黒い方は、ついこないだトンネル摩擦が原因で大破^^いや笑えない…

DSCN2196.jpg道の駅「小谷」で小休憩!!
この時点で17:00くらい(*_*)まだまだ道のりは長いのに…

この後も激坂、トンネル地獄が続き…


DSCN2198.jpgそうそう!!ここのトンネル!!

あまりに車が後ろからくるので路肩に寄せて縮こまっていたら











ザシュッ










ぴぎゃあああぁぁぁぁぁぁ!!






軽自動車がオルトリーブのかばん掠めて走り去っていきました!!

あわや死亡事故!!

しばらく恐怖で動けず!!

ちゃんとリアライトつけて、いくら気を付けて走っていても
車の運転手次第で大事故につながることを意識させられました><
居眠り運転、飲酒運転ダメゼッタイ!!


DSCN2205.jpgやっとの思いで、白馬村へ!!

DSCN2209.jpg疲労困憊になりながらも、予約していたライダーハウスへ!!
ここのライハの受付のおじいちゃん、2mくらいあってビックリ!!

DSCN2210.jpg食べものがハイチュウしかなかったので、これで晩酌…

していたところ、それを見てかわいそうだと思ったのか、相部屋のおっちゃんが…

DSCN2211.jpgおつまみくれました!!ヤッター☆


やー、この日は現時点で考えても断トツでいちばんきつい道のりだったなあ…
これを越える辛さのコースはもう出てこないことを信じたいっす(;・∀・)
おっちゃんのものすごいいびきをものともせず、この日はぐったり布団でおやすみなさい☆


5月4日★まとめ

走行距離:83.8
走行時間:6:52
平均速度:11.8
最高時速:55.1
総走行距離:1408.5

出発地:道の駅 「越後市振の関」
到着地:ライダーハウス 「JOYFUL」

明日は白馬オリンピック会場→登山という長野満喫コース☆

↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^クリックするかしないかはあなた次第!!まぁしますよね☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第27章] 5月3日 ★自分大好きday★

category - 富山
2013/ 06/ 03
                 
27日目!!
DSCN1977.jpg

DSCN1978.jpgネットカフェ 「J・POCKET」で起床☆

深夜2:00頃に入ったため、出るのも必然的に遅くなります!!
だが今日の移動は少しだけなので余裕なのだ☆

愛車を磨いたり、チェーンにオイルをさしたりして、昼に動き出します(・∀・)

DSCN2008.jpg昨夜野宿を断念した道の駅「ウェーブパーク滑川」へ

DSCN1981.jpg裏側は浜辺になっています
そら寒いわ!!

目の前にある波を見ていると、良い気分になってきて…

DSC_0001.jpgやはり始まる撮影会!!
波に乗ってるみたいでテンションは上向きカーブやじるし!!

DSC_0002.jpg

DSC_0003.jpg

DSC_0004.jpg

DSC_0006.jpg

DSC_0009.jpg
もうこの日は気が狂ったように自撮りしていたな^^
でも基本的に寝ぐせがみっともない

DSC_0013a.jpg極めつけは富山県のイニシャル「T」

お腹が空いてきたので道の駅を冷やかしに行きましょう(*^▽^*)

DSCN1993.jpg昨日食べれなかった白エビちゃん♡
ここは今まで入った道の駅の中で、いちばん試食が充実してたなあ!!
富山県は試食させてくれるところがとても多かった気がします

DSCN1997.jpg名物ホタルイカバーガー!!
予想以上にでかいトマト入ってる…
半ば我慢して食べましたとさ><ホタルイカはおいしかったけどね^^

DSCN2000.jpg名物ソフト「深層水塩ソフトクリーム」までいただいちゃいます!!
良い天気だとテンション上がるから散財しちゃうワ^^

DSCN1995.jpg足湯もあるみたいなので入っておきましょう☆
すね毛見てんじゃないやい!!

DSCN2004.jpg展望台もあったので登ってみたけどこれはしょぼかった…
まあ1階から2階に移動したくらいのものだったからなあ

道の駅をたっぷりと堪能して、出発☆
ナメリカワよ…最初ヤラシイ名前とか思ってすまなかった
富山県を代表するすばらしい町だったよ…(^_-)-☆

DSC_0016.jpg右手には黒部立山の山々が!!


DSC_0018.jpgこれまで海にしか目がないウミンチュでしたが
山の魅力にこの頃気づき始める…
こうして少年fujicoooooooh!!は、大人になっていくのであった…

山に圧倒されつつ、8号を爆走!!

DSC_0028.jpg黒部川で記念撮影し

DSCN2032.jpg

DSCN2033.jpg富山ライフ終焉へのカウントダウンが始まります…

DSC_0038.jpg富山の締めくくりとして、海岸にやって参りました
ここは「ヒスイ海岸」
その名の通り、ヒスイがたまあに打ち上げられているみたいです!!
富山最後の思い出づくりとして、見事ヒスイを探し当て、一攫千金!!夢のようなプランです^^

と簡単に言いますが…

DSCN2056.jpg辺り一帯こんな景色ばっかでどれがヒスイなんだか全く見当がつきませぬ><


DSCN2053.jpgはぁと型の石♡

DSCN2045.jpgマイケルジャクソンを彷彿とさせるようなフォルム

30分くらい探したけど見つからないので

DSC_0046.jpg夕陽をバックに記念撮影開始!!
完全にふてくされております^^

DSC_0053.jpgこんな遊びもできます☆
セルフタイマーだからしんどい><

DSC_0039.jpg富山県の旅の終わりが、美しい夕陽で彩られました☆

結局この後もちょっと探したのですが、
ヒスイは結局見つからず…
うええん(:_;)

DSC_0066.jpg完全に日が没してから新潟県に突入!!

DSCN2064.jpg新潟県と富山県の県境に位置する道の駅「越後市振の関」が今夜の寝床です☆
この道の駅も休憩室が24時間開放されていて寒さがしのげましたが、虫がいっぱいいたなあ( ゚Д゚)

DSCN2066.jpg新潟突入記念&明日の戦いに備える目的で、「エチゴビール」で晩酌☆


5月3日★まとめ

走行距離:52.3
走行時間:4:01
平均速度:13.1
総走行距離:1322.1

出発地:ネットカフェ 「J・POCKET」
到着地:道の駅「万葉の里高岡」

明日は、多くのチャリダーを苦しめてきた天険、親不知、そしてフォッサマグナに挑みます!!
冒険史上最大の試練に、fujicoooooooh!!は打ち勝つことができるか!?


↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^騙されたと思って、クリックしてごらん☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第26章] 5月2日 ★白エビの正体★

category - 富山
2013/ 06/ 02
                 
4泊5日の札幌沈没生活が終わり、

今日から富良野方面に向かって走り始めました☆

6月上旬は
富良野→美瑛→旭川→留萌
のルートをたどろうと思っているので、そちらに滞在されている方は、ぜひお会いしましょう^^

26日目!!
DSCN1874.jpg道の駅「万葉の里高岡」で起床
ここの道の駅は、24時間開いてる休憩室があって、寒さをしのげました☆
富山県の道の駅は全体的にそういうとこが多かった気がします^^

DSCN1875.jpg出発したいけど、明け方から降っている雨が続いています
今日やることいっぱいあるのに…

DSCN1878.jpg雨の止み間に移動開始!!
まずやってきたのはここ!!

DSCN1888.jpgこれは…

猫に扮したブルーの機械が一般家庭に居候し、人知を超えた秘密兵器を用いて最終的には事態をまるく収めてくれるあの漫画に出てくる場所ではござらぬか!!

DSCN1890.jpg好物はメロンパンという兄上より洒落た性格のマシン

DSCN1891.jpgお風呂をのぞかれてはヒステリックな叫び声を上げる少女

DSCN1896.jpg人間の急所が名前の一部に入っている少年

DSCN1892.jpgその歌声ですべてを破壊する、ボイスデストロイヤー

DSC_0927.jpgメガネのサイズの間違いに一向に気づいていない坊やなど、

某人気漫画に出てくる日常風景がそのまま再現されているではないか!!

ここ高岡市は、不二子F不二雄先生の生誕地なのです☆


というわけで、僕もこのファミリーに混じって記念撮影をしよーう^^

DSC_0921.jpgシュッ

DSC_0923.jpgバッ

DSC_0922.jpgヒャホーウ

このファミリーの一員になれたことを、心より嬉しく思います☆

DSCN1895.jpg
ちなみに土管の中で遊ぼうと思ったのですが、塞がれておりました…無念…


26 3200(1) (17)
瑞龍寺にやって来ました!!
曹洞宗の仏教寺院で、富山県で唯一国宝に指定されているそうですよ^^
しかし午前中動けなかった分時間がないので前を通っただけ!!

DSC_0936.jpgズーン!!
うわぁー!!
急に見下されたことに動揺を隠せないfujicoooooooh!!

これは高岡大仏
奈良の大仏、鎌倉の大仏と並ぶ、日本三大仏の一つでもあるそうな
けど、一般的には認められていないみたいです…高岡大仏ちゃん残念でした><

DSCN1920.jpgとりあえず記念撮影だけ済ませようっと
大仏ポージング!!

DSC_0938.jpg
ビクトリーム様は敵意むき出しのようですが、先へ進みます

DSCN1922.jpg高岡城跡にも訪問☆100名城の一つ!!
高岡市を代表するキャラクターの利長くん
頭の長さではゆるキャラいち!!(たぶん)

高岡観光はこれくらいにして、8号線に乗って東へ!!
とても走りやすい道で、どんどん進みます
やっぱり国道を走っていると安心感があるなあ☆

DSC_0951.jpg途中富山大学をCheck It Outし、

DSCN1933.jpgせっかく富山に来たということで、名物富山ブラックをいただきます☆
「大喜」は、ブラックラーメンの名店!!けどわかりにくい位置にありました

味の方は、
うまい→しょっぱい→でもうまい→でもしょっぱい
の無限ループ!!

しょっぱい味がクセになりそうね☆
けどなぜこれをサイダーにしようと思ったのだろうか…

DSC_0952.jpgお腹を満たしたところで、ここへやって来たよーう!!久しぶりのこの感じ!!

そう…

DSC_0958.jpg 5月2日 富山県庁制覇!!(6/47)
ここは警備員が2人体制で立っていて、ずっと見られていたけどなんとか職質されずに済みました(*'▽')

DSC_0959.jpg

DSC_0961.jpg向かいにはでかすぎる噴水!!
遠くにいてもぬれちゃうよー><

DSC_0963.jpg富山城に寄り

DSCN1952.jpg富山駅にもGO!!

富山シリーズを一気に制覇だぜこんにゃろう!!


さあ、このまま目的地の道の駅へそのまま行ってしまっても良い
けれども、富山市に数時間の滞在で去ってしまっていては、富山県を満喫したとは言えない気がする…(';')
でももう日が落ち始めていて観光できるところが少ないし…

よし!!

ご当地グルメ食べよう☆

以前ブログでも紹介した金沢の美少女Mizuhooooooo!!が、昨日富山市に来ていたらしく
おすすめのラーメン屋を紹介してもらっていたのだ!!

その名も「麺屋いろは」

調べてみると、「白エビラーメン」があるみたい☆
カモンパーク新湊で食べた「白エビかき揚げうどん」、そして「白エビバーガー」
どちらも白エビっぽさがわからなかったけど、次こそは三度目の正直でわかるはず!!

ということで行ってみました!!

DSCN1956.jpg白エビラーメンの登場!!


さあ、白エビとは何か、このfujicoooooooh!!に教え奉るが良い!!






おや





これは…







白エビが一匹も入ってない\(^o^)/




メニューをよく見ると

「ただいま白エビの代わりにアオサを入れて提供させていただいております」

との書き込みが



ナニソレー!!


どのような天変地異が起こっても
白エビ>>>>>>>>>>>>>>>アオサ
でしょうが!!


まあ味は美味しかったんですけどね(*_*)


失意のうちにラーメン屋を後にし、野宿予定の道の駅へ行きます…


DSCN1964.jpg完全に日が落ちてしまいました(..)
蜃気楼が見えるかもしれない「しんきろうロード」なるものがあるみたいですが、時間帯の都合上見れるわけがないのでムシ!!

DSCN1967.jpgさらに走ると滑川市に入ります☆
「なめりかわ」と読むみたい!!なんかヤラシー名前><

DSCN1976.jpgホタルイカがとても有名だそうで
どこを走っていても「なめりかわ」という文字が僕を襲って来ます
ヤラシイ気分になったりならなかったりします

この後、野宿予定地の道の駅「ウェーブパーク滑川」に着いたのですが、
この道の駅、海沿いにあって殺人的な風が襲ってくるため、野宿不可と判断し

DSCN1973.jpg数キロ戻ってマックに避難した後、
滑川市街のネットカフェでぬくぬく就寝です…

5月といえど、まだまだこの時期は寒いんです( ;∀;)誰が何と言おうと!!


5月2日☆まとめ

走行距離:65.4
走行時間:4:25
平均速度:14.9
最高時速:42.8
総走行距離:1324.7

出発地:道の駅 「万葉の里高岡」
到着地:ネットカフェ 「J・POCKET」

明日はホタルイカ祭りに宝探しやでーい!!

↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^進むべき道に迷ったとき、まずはクリックしてみよう('ω')ノ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第25章] 5月1日 ★世界遺産①白川郷と五箇山の合掌造り集落★

category - 富山
2013/ 06/ 01
                 
ただいま北海道は札幌市にて沈没中…

早く北海道のことを書いていきたいんだけれども、ほったらかしにしていたブログが僕をキュンキュンに締め付けている!!

というわけで、札幌で沈没している間にブログをどんどん書いていきましょう!!なんとか北海道にいる間に北海道の記事を上げるのが目標です☆

とりあえず、これから10日間くらいは毎日更新していくつもりだから、どうか見捨てないでおくんなまし( ;∀;)


それでは冒険再開の日から!!
25日目!!
DSCN1865.jpg愛知県の実家からスタート!!
写真撮り忘れたため、これは高岡駅に着いた時に撮ったやつです^^

さあ、今日は冒険初の世界遺産…

「白川郷と五箇山の合掌造り集落」

を訪問します!!


バスで^^


だって自転車は駅に置いてあるんだモーン☆


世界遺産を訪れるときは、なみなみならぬ思いがあるのです(。-`ω-)
この冒険を楽しむために、わざわざ世界遺産検定2級を取ったくらい!!


今回訪れる
「白川郷と五箇山の合掌造り集落」
多くの方が、合掌造りと聞くと、白川郷の名を思い浮かべるのではないでしょうか?

しかし、世界遺産地域として登録されているのは、岐阜県白川村にある合掌造りだけでなく
富山県南砺市の五箇山にある集落も含まれている!!

これは両方行かねばならない!!

というわけで、まずは白川村へ(・∀・)

DSC_0844.jpgこれが合掌造り!!
手のひらを合わせたような、この急勾配の建物が特徴ですね☆

こんな形の家があるのは、この辺りをとりまく生活環境のせい!!
豪雪や多雨が多いため、こういう形の家屋にするのが最も適しているそうな
そして屋根裏スペースを広く使えることで、この地方にもともと根付いていた養蚕業にも都合が良いというわけですね^^

釘などの金物を一切使っていないらしく、日本独特の木造建築の素晴らしさが、世界遺産認定の要件となったというわけですね☆


とにかく、散策してみましょう!!

DSCN1764.jpgこの「出会い橋」を渡ると、合掌造りの集落がその姿を表します

DSC_0848.jpg合掌造りの中に入れるところや

DSC_0842.jpg宿泊施設として開放されているところがあります

DSCN1763.jpgどぶろく作りも重要な産業なのです

DSC_0843.jpg平日ですが、GW期間ということで、観光客はそれなりに多いっす

ゆっくり見たかったのですが、バスの時間の都合上、白川郷にいられるのは1時間しかありません!!
なにせ一日に4本しかバスが出てないのです…
写真をアクロバティックに撮っていくぜい(/ロ゜)/

白川郷いちばんの人気スポットは集落を見渡すことのできる展望台!!

DSCN1777.jpgそこにいくためには少し登山をしなければなりません
烈火のごときスピードで山を登るfujicoooooooh!!

DSC_0852.jpg登頂後、いまさら感のただようオブジェと記念撮影☆

DSC_0862.jpg集落を一望できるところにやってきました!!
たしかに壮大な眺め(・∀・)

DSC_0853.jpg

DSC_0865.jpg

DSC_0872.jpg別の場所にも撮影スポットありました☆
と言うか、こっちの方が正しいところですね><多くの方はこちらの景色を撮っておられました

さあ、バスまでの時間は残り20分!!
自分のペースで歩く観光客を置き去りにし、白川村をひとり全力疾走!!

やってきたのはここ!!

DSC_0881.jpg「和田家」と同じく、一般公開されている「神田家」
伝統と共に生きる人々の暮らしを、見てみましょう☆

DSC_0884.jpgいろり

DSC_0888.jpg民具

DSC_0889.jpg養蚕のために使われていた部屋などなど

DSC_0890.jpg最上階からの眺めも良い感じよー^^
実際に中に入ってみると、ここで生活している人の暮らしぶりがうかがえます^^
神田家の滞在時間10分!!終始俊敏な動きを見せながらの家宅捜索でした☆

DSC_0897.jpgさらば白川郷!!
全体的に、もう少しゆっくり見たかった…どぶろくソフトクリーム食べてみたかったけど時間切れ!!


バスに乗って五箇山へ!!

五箇山には2種類の集落、相倉集落と菅沼集落があります
時間の都合上どちらかにしか行けないということで、今回は相倉集落をチョイス☆

DSC_0904.jpgが、到着した瞬間土砂降り
白川郷にいる時はピカンピカンだったのにぃぃ!!

嘆いていても、滞在できる時間は1時間半くらいしかないので、突入するべ!!


DSC_0905.jpg雨の止み間をぬいながら、散策していきましょう!!

DSCN1818.jpg合掌造り発見!!

DSCN1823.jpg合掌造り集落というカテゴリでは同じですが、白川郷とはまた違った感じです☆
こっちは観光客が少なく、ひっそりとしていますが、その方が世界遺産の雰囲気を醸し出しておる^^

DSCN1819.jpgここにも内部を捜索できるところがあるみたい!!
雨宿りついでに行ってみます!!

DSC_0912.jpgさっそくくつろぐビクトリーム

DSCN1841.jpgいろりを囲むう
温かいお茶をいただきました☆

DSCN1849.jpgちなみにお茶はセルフサービス!!意外と汲むの難しい!!

DSCN1842.jpg2階に上がると、合掌造りのことが学べるスペースへ

DSC_0909.jpg

DSCN1848.jpg蚕がうじゃうじゃいるぅー!!
ビクトリーム様は脅えてますが、意外とカワイイ^^

一向に雨は止みませんが、ここにも集落が見渡せるところがあるため、最後にそこへ!!

DSC_0913.jpgいい眺め☆
ただ、雨が強い…デジ一びしょぬれ><

DSCN1856.jpg一通り写真を撮って撤退!!

この冒険初の世界遺産、とても楽しめました◎
合掌造りに入るのはもちろん、生で見たのも初めてで、いろいろ勉強になったなあ^^
白川郷と五箇山の集落で違いがあるのも面白かったです
白川郷は完全に観光地化されていてガヤガヤしていたけど、五箇山は厳かな雰囲気で、まさに秘境!!という感じ
なので五箇山の集落のほうが雰囲気を味わえて僕は好きでした☆

DSCN1862.jpgバスと電車を乗り継いで、高岡駅に帰ってきます

DSCN1863.jpg自転車も無事でした☆
長いこと置かせてもらってありがとうございました^^

DSCN1869.jpg最寄りの道の駅「万葉の里高岡」で、久しぶりの野宿です
もう家のお布団が恋しい><

5月1日★まとめ

走行距離:10.5
走行時間:0:50
平均速度:12.4
総走行距離:1269.8

出発地:愛知県の実家
到着地:道の駅「万葉の里高岡」

次回は、高岡市・富山市観光^^ブラックラーメンのしょっぱさに、果たしてfujicoooooooh!!は耐えることができるのか!?

↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^食後の運動、ワンクリック☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。