2013年03月21日

              
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

☆挑戦の動機☆

category - 自分について
2013/ 03/ 21
                 
なぜ自転車で日本一周に挑戦するのか!?




この問いに答えるのは、簡単なようで難しい!!





きちんと書きますか?






YES!!







わかり辛い表現が多々あるかとは思いますが、なぜ自転車で日本一周をするかについての経緯を説明します。




物心ついた時から「歴史」を勉強することが好きでした。

日本一周を思い立つまでの物語は、高校時代に世界史を履修したところから始まりました。

日本一周するのに世界史?まあちょっと聞いてください。

世界史に出てくるヘンテコな名前の土地・人名・建造物に魅了され、ひたすらそれらを覚え続けるというキモチワルイ青春時代を過ごしました。

世界史がんばったおかげで志望大学に合格してからは、オレンジデイズのようなキャンパスライフを送るべく、歴史の勉強からは離れ、バイトや趣味に情熱を注いでいました。

そんな大学での生活も終盤に差し掛かり、教職課程を履修していたため、「教育実習」を行いました。

これは教員免許を取得するならば誰もが通らなければならない道!!

フフン高校のころ目から血を流すくらい勉強してたから教えることなんか楽勝!!とたかをくくっていたけど…

実際に授業をしてみて、そんな甘い考えは、通用しないということを痛感。

その時、気づいたんです。

僕は歴史のことを、「知っている」にすぎない。

決して、歴史のことを「わかっている」というわけではない。

何が言いたいのか、伝わっているでしょうか?

簡単に言うと



知っている→知識のカタマリ



わかっている→経験



という認識を、抱いています。

この教育実習で得た気づきから、もっと、歴史を「わかりたい」と思ったんです!!

fujicoooooooh!!の中にある「歴史」は、fantasyに過ぎない。

そのほぼ全てが、伝聞だから

fujicoooooooh!!は、北海道に行ったことすらないので (東京より北は未知の領域)

極端な話、「北海道」の存在すら疑わしい。



北海道は本当にあるの?



国会議事堂は本当に東京にあるの?



東日本大震災は、本当に起こった?



経験が乏しすぎる。



だから、冒険に出たい!!

世界史をやってたから世界に羽ばたきたいのはやまやまですが…

まずは、自分の生まれた国のことすら「わかって」いないので、この日の出づる国をしっかり見て、感じて、遊んでいきたいと思います!!



2013年4月1日に実家のある愛知県を出発し、

現時点で民間人が到達できるとされているはしっこ、宗谷岬から波照間島まで

47都道府県全てに足跡を残したい!!

期間は8ヶ月を予定していて、年内には戻ってくるつもりです。

8ヶ月というと、自分が今まで生きてきた人生のたった38分の1!!

そんな短い期間で日本の全てがわかるはずはないけれど!!

「日本」の「日」の字の一画目には届くように

暴れまわってくるぞうおうおうおうおうおうー!!

よっしゃやんぜー!!





最後に、僕の大好きな大河ドラマ、『龍馬伝』より、吉田松陰の言葉です。
このシーン、いつ見てもハートが熱くなるんです!!


------------------------------------------------

この海に何があるか、知りとうはないか?

僕は知りたい!異国をこの目で見とうてたまらんのじゃ!

今そこに黒船がきちょるんぞ。黒船に乗りゃあ、アメリカにいけるんじゃ!

日本よりはるかに進んだ文明の国へ!

絶好の機会を目の前にして、指をくわえて、見とれちゅうのか!

そりゃ失敗するかもしれん。

黒船に行き着く前に捕えられるかもしれん。

それでええっちゃあ。

何もせんでおることより、その方が、何千倍、何万倍も値打ちがある!

僕は死など怖あない。

そげなことより行きたいっちゅう気持ちのほうが強いんじゃ!

君が本当に異国に興味があるなら、きっと僕と同じことをするはずじゃ!

じゃが君はそれをせん。なぜじゃ!

殺されるからか?

日本に帰れんからか?

別れが辛いからか?

そんなのはなあっ全て言い訳じゃ!

見ろ!

僕には言い訳など何も無い!

どんな運命が待っちょろうが後悔せん!

僕が今やるべきことは黒船に乗り込んでアメリカへ行くことじゃ!

君は何者じゃあ?

何のためにこの天の下におるっ!

君がやるべきことはなんなんじゃ?

考えるなっ!

己の心を見ろ!

---------------------------------------------------------



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村








            
スポンサーサイト
            
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。