富山

              
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

[第27章] 5月3日 ★自分大好きday★

category - 富山
2013/ 06/ 03
                 
27日目!!
DSCN1977.jpg

DSCN1978.jpgネットカフェ 「J・POCKET」で起床☆

深夜2:00頃に入ったため、出るのも必然的に遅くなります!!
だが今日の移動は少しだけなので余裕なのだ☆

愛車を磨いたり、チェーンにオイルをさしたりして、昼に動き出します(・∀・)

DSCN2008.jpg昨夜野宿を断念した道の駅「ウェーブパーク滑川」へ

DSCN1981.jpg裏側は浜辺になっています
そら寒いわ!!

目の前にある波を見ていると、良い気分になってきて…

DSC_0001.jpgやはり始まる撮影会!!
波に乗ってるみたいでテンションは上向きカーブやじるし!!

DSC_0002.jpg

DSC_0003.jpg

DSC_0004.jpg

DSC_0006.jpg

DSC_0009.jpg
もうこの日は気が狂ったように自撮りしていたな^^
でも基本的に寝ぐせがみっともない

DSC_0013a.jpg極めつけは富山県のイニシャル「T」

お腹が空いてきたので道の駅を冷やかしに行きましょう(*^▽^*)

DSCN1993.jpg昨日食べれなかった白エビちゃん♡
ここは今まで入った道の駅の中で、いちばん試食が充実してたなあ!!
富山県は試食させてくれるところがとても多かった気がします

DSCN1997.jpg名物ホタルイカバーガー!!
予想以上にでかいトマト入ってる…
半ば我慢して食べましたとさ><ホタルイカはおいしかったけどね^^

DSCN2000.jpg名物ソフト「深層水塩ソフトクリーム」までいただいちゃいます!!
良い天気だとテンション上がるから散財しちゃうワ^^

DSCN1995.jpg足湯もあるみたいなので入っておきましょう☆
すね毛見てんじゃないやい!!

DSCN2004.jpg展望台もあったので登ってみたけどこれはしょぼかった…
まあ1階から2階に移動したくらいのものだったからなあ

道の駅をたっぷりと堪能して、出発☆
ナメリカワよ…最初ヤラシイ名前とか思ってすまなかった
富山県を代表するすばらしい町だったよ…(^_-)-☆

DSC_0016.jpg右手には黒部立山の山々が!!


DSC_0018.jpgこれまで海にしか目がないウミンチュでしたが
山の魅力にこの頃気づき始める…
こうして少年fujicoooooooh!!は、大人になっていくのであった…

山に圧倒されつつ、8号を爆走!!

DSC_0028.jpg黒部川で記念撮影し

DSCN2032.jpg

DSCN2033.jpg富山ライフ終焉へのカウントダウンが始まります…

DSC_0038.jpg富山の締めくくりとして、海岸にやって参りました
ここは「ヒスイ海岸」
その名の通り、ヒスイがたまあに打ち上げられているみたいです!!
富山最後の思い出づくりとして、見事ヒスイを探し当て、一攫千金!!夢のようなプランです^^

と簡単に言いますが…

DSCN2056.jpg辺り一帯こんな景色ばっかでどれがヒスイなんだか全く見当がつきませぬ><


DSCN2053.jpgはぁと型の石♡

DSCN2045.jpgマイケルジャクソンを彷彿とさせるようなフォルム

30分くらい探したけど見つからないので

DSC_0046.jpg夕陽をバックに記念撮影開始!!
完全にふてくされております^^

DSC_0053.jpgこんな遊びもできます☆
セルフタイマーだからしんどい><

DSC_0039.jpg富山県の旅の終わりが、美しい夕陽で彩られました☆

結局この後もちょっと探したのですが、
ヒスイは結局見つからず…
うええん(:_;)

DSC_0066.jpg完全に日が没してから新潟県に突入!!

DSCN2064.jpg新潟県と富山県の県境に位置する道の駅「越後市振の関」が今夜の寝床です☆
この道の駅も休憩室が24時間開放されていて寒さがしのげましたが、虫がいっぱいいたなあ( ゚Д゚)

DSCN2066.jpg新潟突入記念&明日の戦いに備える目的で、「エチゴビール」で晩酌☆


5月3日★まとめ

走行距離:52.3
走行時間:4:01
平均速度:13.1
総走行距離:1322.1

出発地:ネットカフェ 「J・POCKET」
到着地:道の駅「万葉の里高岡」

明日は、多くのチャリダーを苦しめてきた天険、親不知、そしてフォッサマグナに挑みます!!
冒険史上最大の試練に、fujicoooooooh!!は打ち勝つことができるか!?


↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^騙されたと思って、クリックしてごらん☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
            
スポンサーサイト
            
                                  
        

[第26章] 5月2日 ★白エビの正体★

category - 富山
2013/ 06/ 02
                 
4泊5日の札幌沈没生活が終わり、

今日から富良野方面に向かって走り始めました☆

6月上旬は
富良野→美瑛→旭川→留萌
のルートをたどろうと思っているので、そちらに滞在されている方は、ぜひお会いしましょう^^

26日目!!
DSCN1874.jpg道の駅「万葉の里高岡」で起床
ここの道の駅は、24時間開いてる休憩室があって、寒さをしのげました☆
富山県の道の駅は全体的にそういうとこが多かった気がします^^

DSCN1875.jpg出発したいけど、明け方から降っている雨が続いています
今日やることいっぱいあるのに…

DSCN1878.jpg雨の止み間に移動開始!!
まずやってきたのはここ!!

DSCN1888.jpgこれは…

猫に扮したブルーの機械が一般家庭に居候し、人知を超えた秘密兵器を用いて最終的には事態をまるく収めてくれるあの漫画に出てくる場所ではござらぬか!!

DSCN1890.jpg好物はメロンパンという兄上より洒落た性格のマシン

DSCN1891.jpgお風呂をのぞかれてはヒステリックな叫び声を上げる少女

DSCN1896.jpg人間の急所が名前の一部に入っている少年

DSCN1892.jpgその歌声ですべてを破壊する、ボイスデストロイヤー

DSC_0927.jpgメガネのサイズの間違いに一向に気づいていない坊やなど、

某人気漫画に出てくる日常風景がそのまま再現されているではないか!!

ここ高岡市は、不二子F不二雄先生の生誕地なのです☆


というわけで、僕もこのファミリーに混じって記念撮影をしよーう^^

DSC_0921.jpgシュッ

DSC_0923.jpgバッ

DSC_0922.jpgヒャホーウ

このファミリーの一員になれたことを、心より嬉しく思います☆

DSCN1895.jpg
ちなみに土管の中で遊ぼうと思ったのですが、塞がれておりました…無念…


26 3200(1) (17)
瑞龍寺にやって来ました!!
曹洞宗の仏教寺院で、富山県で唯一国宝に指定されているそうですよ^^
しかし午前中動けなかった分時間がないので前を通っただけ!!

DSC_0936.jpgズーン!!
うわぁー!!
急に見下されたことに動揺を隠せないfujicoooooooh!!

これは高岡大仏
奈良の大仏、鎌倉の大仏と並ぶ、日本三大仏の一つでもあるそうな
けど、一般的には認められていないみたいです…高岡大仏ちゃん残念でした><

DSCN1920.jpgとりあえず記念撮影だけ済ませようっと
大仏ポージング!!

DSC_0938.jpg
ビクトリーム様は敵意むき出しのようですが、先へ進みます

DSCN1922.jpg高岡城跡にも訪問☆100名城の一つ!!
高岡市を代表するキャラクターの利長くん
頭の長さではゆるキャラいち!!(たぶん)

高岡観光はこれくらいにして、8号線に乗って東へ!!
とても走りやすい道で、どんどん進みます
やっぱり国道を走っていると安心感があるなあ☆

DSC_0951.jpg途中富山大学をCheck It Outし、

DSCN1933.jpgせっかく富山に来たということで、名物富山ブラックをいただきます☆
「大喜」は、ブラックラーメンの名店!!けどわかりにくい位置にありました

味の方は、
うまい→しょっぱい→でもうまい→でもしょっぱい
の無限ループ!!

しょっぱい味がクセになりそうね☆
けどなぜこれをサイダーにしようと思ったのだろうか…

DSC_0952.jpgお腹を満たしたところで、ここへやって来たよーう!!久しぶりのこの感じ!!

そう…

DSC_0958.jpg 5月2日 富山県庁制覇!!(6/47)
ここは警備員が2人体制で立っていて、ずっと見られていたけどなんとか職質されずに済みました(*'▽')

DSC_0959.jpg

DSC_0961.jpg向かいにはでかすぎる噴水!!
遠くにいてもぬれちゃうよー><

DSC_0963.jpg富山城に寄り

DSCN1952.jpg富山駅にもGO!!

富山シリーズを一気に制覇だぜこんにゃろう!!


さあ、このまま目的地の道の駅へそのまま行ってしまっても良い
けれども、富山市に数時間の滞在で去ってしまっていては、富山県を満喫したとは言えない気がする…(';')
でももう日が落ち始めていて観光できるところが少ないし…

よし!!

ご当地グルメ食べよう☆

以前ブログでも紹介した金沢の美少女Mizuhooooooo!!が、昨日富山市に来ていたらしく
おすすめのラーメン屋を紹介してもらっていたのだ!!

その名も「麺屋いろは」

調べてみると、「白エビラーメン」があるみたい☆
カモンパーク新湊で食べた「白エビかき揚げうどん」、そして「白エビバーガー」
どちらも白エビっぽさがわからなかったけど、次こそは三度目の正直でわかるはず!!

ということで行ってみました!!

DSCN1956.jpg白エビラーメンの登場!!


さあ、白エビとは何か、このfujicoooooooh!!に教え奉るが良い!!






おや





これは…







白エビが一匹も入ってない\(^o^)/




メニューをよく見ると

「ただいま白エビの代わりにアオサを入れて提供させていただいております」

との書き込みが



ナニソレー!!


どのような天変地異が起こっても
白エビ>>>>>>>>>>>>>>>アオサ
でしょうが!!


まあ味は美味しかったんですけどね(*_*)


失意のうちにラーメン屋を後にし、野宿予定の道の駅へ行きます…


DSCN1964.jpg完全に日が落ちてしまいました(..)
蜃気楼が見えるかもしれない「しんきろうロード」なるものがあるみたいですが、時間帯の都合上見れるわけがないのでムシ!!

DSCN1967.jpgさらに走ると滑川市に入ります☆
「なめりかわ」と読むみたい!!なんかヤラシー名前><

DSCN1976.jpgホタルイカがとても有名だそうで
どこを走っていても「なめりかわ」という文字が僕を襲って来ます
ヤラシイ気分になったりならなかったりします

この後、野宿予定地の道の駅「ウェーブパーク滑川」に着いたのですが、
この道の駅、海沿いにあって殺人的な風が襲ってくるため、野宿不可と判断し

DSCN1973.jpg数キロ戻ってマックに避難した後、
滑川市街のネットカフェでぬくぬく就寝です…

5月といえど、まだまだこの時期は寒いんです( ;∀;)誰が何と言おうと!!


5月2日☆まとめ

走行距離:65.4
走行時間:4:25
平均速度:14.9
最高時速:42.8
総走行距離:1324.7

出発地:道の駅 「万葉の里高岡」
到着地:ネットカフェ 「J・POCKET」

明日はホタルイカ祭りに宝探しやでーい!!

↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^進むべき道に迷ったとき、まずはクリックしてみよう('ω')ノ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第25章] 5月1日 ★世界遺産①白川郷と五箇山の合掌造り集落★

category - 富山
2013/ 06/ 01
                 
ただいま北海道は札幌市にて沈没中…

早く北海道のことを書いていきたいんだけれども、ほったらかしにしていたブログが僕をキュンキュンに締め付けている!!

というわけで、札幌で沈没している間にブログをどんどん書いていきましょう!!なんとか北海道にいる間に北海道の記事を上げるのが目標です☆

とりあえず、これから10日間くらいは毎日更新していくつもりだから、どうか見捨てないでおくんなまし( ;∀;)


それでは冒険再開の日から!!
25日目!!
DSCN1865.jpg愛知県の実家からスタート!!
写真撮り忘れたため、これは高岡駅に着いた時に撮ったやつです^^

さあ、今日は冒険初の世界遺産…

「白川郷と五箇山の合掌造り集落」

を訪問します!!


バスで^^


だって自転車は駅に置いてあるんだモーン☆


世界遺産を訪れるときは、なみなみならぬ思いがあるのです(。-`ω-)
この冒険を楽しむために、わざわざ世界遺産検定2級を取ったくらい!!


今回訪れる
「白川郷と五箇山の合掌造り集落」
多くの方が、合掌造りと聞くと、白川郷の名を思い浮かべるのではないでしょうか?

しかし、世界遺産地域として登録されているのは、岐阜県白川村にある合掌造りだけでなく
富山県南砺市の五箇山にある集落も含まれている!!

これは両方行かねばならない!!

というわけで、まずは白川村へ(・∀・)

DSC_0844.jpgこれが合掌造り!!
手のひらを合わせたような、この急勾配の建物が特徴ですね☆

こんな形の家があるのは、この辺りをとりまく生活環境のせい!!
豪雪や多雨が多いため、こういう形の家屋にするのが最も適しているそうな
そして屋根裏スペースを広く使えることで、この地方にもともと根付いていた養蚕業にも都合が良いというわけですね^^

釘などの金物を一切使っていないらしく、日本独特の木造建築の素晴らしさが、世界遺産認定の要件となったというわけですね☆


とにかく、散策してみましょう!!

DSCN1764.jpgこの「出会い橋」を渡ると、合掌造りの集落がその姿を表します

DSC_0848.jpg合掌造りの中に入れるところや

DSC_0842.jpg宿泊施設として開放されているところがあります

DSCN1763.jpgどぶろく作りも重要な産業なのです

DSC_0843.jpg平日ですが、GW期間ということで、観光客はそれなりに多いっす

ゆっくり見たかったのですが、バスの時間の都合上、白川郷にいられるのは1時間しかありません!!
なにせ一日に4本しかバスが出てないのです…
写真をアクロバティックに撮っていくぜい(/ロ゜)/

白川郷いちばんの人気スポットは集落を見渡すことのできる展望台!!

DSCN1777.jpgそこにいくためには少し登山をしなければなりません
烈火のごときスピードで山を登るfujicoooooooh!!

DSC_0852.jpg登頂後、いまさら感のただようオブジェと記念撮影☆

DSC_0862.jpg集落を一望できるところにやってきました!!
たしかに壮大な眺め(・∀・)

DSC_0853.jpg

DSC_0865.jpg

DSC_0872.jpg別の場所にも撮影スポットありました☆
と言うか、こっちの方が正しいところですね><多くの方はこちらの景色を撮っておられました

さあ、バスまでの時間は残り20分!!
自分のペースで歩く観光客を置き去りにし、白川村をひとり全力疾走!!

やってきたのはここ!!

DSC_0881.jpg「和田家」と同じく、一般公開されている「神田家」
伝統と共に生きる人々の暮らしを、見てみましょう☆

DSC_0884.jpgいろり

DSC_0888.jpg民具

DSC_0889.jpg養蚕のために使われていた部屋などなど

DSC_0890.jpg最上階からの眺めも良い感じよー^^
実際に中に入ってみると、ここで生活している人の暮らしぶりがうかがえます^^
神田家の滞在時間10分!!終始俊敏な動きを見せながらの家宅捜索でした☆

DSC_0897.jpgさらば白川郷!!
全体的に、もう少しゆっくり見たかった…どぶろくソフトクリーム食べてみたかったけど時間切れ!!


バスに乗って五箇山へ!!

五箇山には2種類の集落、相倉集落と菅沼集落があります
時間の都合上どちらかにしか行けないということで、今回は相倉集落をチョイス☆

DSC_0904.jpgが、到着した瞬間土砂降り
白川郷にいる時はピカンピカンだったのにぃぃ!!

嘆いていても、滞在できる時間は1時間半くらいしかないので、突入するべ!!


DSC_0905.jpg雨の止み間をぬいながら、散策していきましょう!!

DSCN1818.jpg合掌造り発見!!

DSCN1823.jpg合掌造り集落というカテゴリでは同じですが、白川郷とはまた違った感じです☆
こっちは観光客が少なく、ひっそりとしていますが、その方が世界遺産の雰囲気を醸し出しておる^^

DSCN1819.jpgここにも内部を捜索できるところがあるみたい!!
雨宿りついでに行ってみます!!

DSC_0912.jpgさっそくくつろぐビクトリーム

DSCN1841.jpgいろりを囲むう
温かいお茶をいただきました☆

DSCN1849.jpgちなみにお茶はセルフサービス!!意外と汲むの難しい!!

DSCN1842.jpg2階に上がると、合掌造りのことが学べるスペースへ

DSC_0909.jpg

DSCN1848.jpg蚕がうじゃうじゃいるぅー!!
ビクトリーム様は脅えてますが、意外とカワイイ^^

一向に雨は止みませんが、ここにも集落が見渡せるところがあるため、最後にそこへ!!

DSC_0913.jpgいい眺め☆
ただ、雨が強い…デジ一びしょぬれ><

DSCN1856.jpg一通り写真を撮って撤退!!

この冒険初の世界遺産、とても楽しめました◎
合掌造りに入るのはもちろん、生で見たのも初めてで、いろいろ勉強になったなあ^^
白川郷と五箇山の集落で違いがあるのも面白かったです
白川郷は完全に観光地化されていてガヤガヤしていたけど、五箇山は厳かな雰囲気で、まさに秘境!!という感じ
なので五箇山の集落のほうが雰囲気を味わえて僕は好きでした☆

DSCN1862.jpgバスと電車を乗り継いで、高岡駅に帰ってきます

DSCN1863.jpg自転車も無事でした☆
長いこと置かせてもらってありがとうございました^^

DSCN1869.jpg最寄りの道の駅「万葉の里高岡」で、久しぶりの野宿です
もう家のお布団が恋しい><

5月1日★まとめ

走行距離:10.5
走行時間:0:50
平均速度:12.4
総走行距離:1269.8

出発地:愛知県の実家
到着地:道の駅「万葉の里高岡」

次回は、高岡市・富山市観光^^ブラックラーメンのしょっぱさに、果たしてfujicoooooooh!!は耐えることができるのか!?

↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^食後の運動、ワンクリック☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第24章] 4月27日 ★一時帰宅★

category - 富山
2013/ 05/ 30
                 
さあーどんどんブログを書いていくよ!!


24日目
DSCN1741.jpg道の駅「カモンパーク新湊」からスタート!!


自動ドアが開く音にいちいちびっくりして全然眠れなかった(*_*)

まあびっくりするのは向こうも一緒ですね…地面で寝ててすみません><



おにぎり食べながら道の駅のテレビに目をやると

見たことのある顔が!!

DSCN1738.jpg大学の後輩がテレビ出演してるではありませんか!!

思わず白米噴いた!!カトリーナ僕の朝ご飯返して><
まあ事前に知っていたんですけどね^^まさか富山県で見れるとは思いもよらなんだ!!

というわけで、今日も富山名物をたくさん食べましょう☆
この道の駅では白エビを推しているみたい!!数ある白エビメニュウからfujicoooooooh!!がチョイスしたのは!?

DSCN1743.jpg白エビバーガー☆
おいしい!!とてもおいしいんだけど…
あいかわらず白エビっぽさがわからないよ><普通のエビとどう違うって言うんだよおおぉぉぉ。・゜・(ノД`)・゜・。

そういえば、このフードコートで働いてる子がめちゃくちゃかわいかったんです!!
食券をわたした時の僕は、寝癖爆発、黒スウェット、趣味の悪いメガネと
浮浪者感満載の格好!!まあ浮浪者なんですけど…

というわけで、食器返しに行く時だけのために
髪の毛セッティング、ライダーっぽい服にチェンジ、コンタクトレンズを装着!!
どや!!これで1.25倍は格好良くなったZE!!

でも
食器返しに行っても
お土産屋さんめぐりをしていても
その子がまた出てくることは二度とありませんでした…


気を取り直して出発です(/・ω・)/

DSCN1746.jpgえ?高岡市に逆戻り!?

そうです!!実はこの日、愛知県の実家に一時帰宅を行う日でありました!!
昨日まで、富山駅から高速バスで帰るつもりで、射水まで来ていたのですが
白川郷と五箇山の合掌造りを見るなら、高岡駅から出たほうが、冒険再開した時についでに行けて都合がいい!!バス料金も安いし!!ということで、高岡方面に逆走です!!

この後スコールにあいながらも


DSCN1750.jpg荷造りをしてバスを待ちます!!
コインロッカーのギュンパン具合を写真に収めておけばよかった><

DSCN1752.jpgこの「きときとライナー」、3500円で名古屋駅まで送り届けてくれます!!他のところは4000円以上するのに、とてもお値打ち☆こんなふうに記念品もいただけました(^ω^)


これから3日間、冒険から離脱しマース('ω')ノ


4月27日☆まとめ

走行距離:12.5
走行時間:1:02
平均速度:12.6
最高時速:33.8
総走行距離:1259.3

出発地:道の駅 「カモンパーク新湊」
到着地:愛知県の実家

再開は5月1日から!!
この冒険初の世界遺産、「白川郷と五箇山の合掌造り集落」を訪れます^^

↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^クリックで、梅雨のだるさを乗り越えよう☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

[第23章] 4月26日 ★富山名物食べ歩き★

category - 富山
2013/ 05/ 29
                 
ただいま北海道は札幌市にいます!!

昨日、今日の2日間で、最高の思ひ出を作ることができました!!
この2日間のために、北海道にこんな早い時期に渡ったんだもんなー

それを果たした今、心に穴がポッカリと穴が開いた感じで

飲んだくれながら遅れているブログを更新していきます!!


23日目!!

DSCN1680.jpg

DSCN1678.jpg道の駅「氷見」からスタート!!

この日も朝はめちゃくちゃ寒かったことを覚えています…
このブログに出てくるいちばん多いワードは、間違いなく「寒い」でしょうね!!
内容も寒いしね^^ワーイ☆

撤収作業をしていると、道の駅のスタッフの方からコーラの差し入れをいただきました!!写真撮り忘れた><
でも寒くてコーラ飲めないよ…

DSCN1681.jpgこの道の駅「氷見」は、「氷見番屋街」という名の観光地にもなっていて
市場やお土産屋さん、フードコートが充実していて、富山県の名産がアッチコッチで売られています☆

外は大雨で出られないので道の駅でゆるりと過ごすことに致しませう!!

DSCN1682.jpgとりあえずどこにでも売っているこれを飲んでみる^^

DSCN1684.jpgこんなうたい文句が出されているけれども!!


一口飲んだ瞬間!!


ゲーしそうでした^^


この冒険の中で飲んだサイダーの中では断トツでマズかったっす!!


DSCN1687.jpg気を取り直して、朝ご飯として氷見牛メンチカツバーガーと

DSCN1688.jpg氷見牛コロッケをいただきます☆

安定のおいしさ☆他の牛との違いがわからないけれども!!


小雨になった頃を見計らって出発!!

DSCN1689.jpg出発して間もなくすると、こんな通り道を発見!!
その名も「FUZIKO WORLD マンガロード」


おや


ふじこ!?



同族!!


親近感わきまくり!!


ここ氷見市は、藤子A不二雄さんの出身地なのですね^^


いたるところで藤子A不二雄さんの手掛けたキャラクターが出迎えてくれます!!

DSCN1696.jpg
DSCN1693.jpg
DSCN1703.jpg
DSCN1702.jpg
DSCN1704.jpg
でもハットリくんくらいしかわかりませんすみません


いろいろ周りたいのはやまやまなのですが、雨なのでそんな余裕はないんです><

DSCN1710.jpg程なくして高岡市へ!!

DSCN1711.jpg富山県でよく見かけた焼肉屋さん
毎日半額だそうです☆
でもこんな看板をわざわざ掲げるくらいなら、最初からその値段で提供すれば良いのでは…?

DSCN1712.jpgもう雨がひどすぎるので、マックでブログ更新でもします!!メニュウが豪華☆

DSCN1726.jpg一向に雨は止まないけど進むしかありません!!
射水市に入ると

DSCN1727.jpg庄川を渡ります☆
この川は、後に訪れる世界遺産、「五箇山の合掌造り集落」に続いていることで知られています^^

DSCN1731.jpgコインランドリーで雨宿りしつつゆっくり進んでいたらあっという間に日没!!
今日の寝床は道の駅「カモンパーク新湊」です☆

DSCN1736.jpg遅くまで食堂が開いていたため、名物の「白エビかきあげうどん」をいただきます☆
朝の氷見牛と同じく、普通のエビとの違いがわからないよおぉぉぉぉぉ!!

DSCN1732.jpgこの道の駅は休憩所が24時間開いているので寒さはしのげました☆
だけどトイレが同じ箇所にあるので、自動ドアが開くたび起きてしまって寝れなかったのを覚えています…



4月25日☆まとめ

走行距離:32.1
走行時間:2;35
平均速度:13.2
最高時速:38.2
総走行距離:1246.8

出発地:道の駅 「氷見」
到着地:道の駅 「カモンパーク新湊」

翌日は、一時帰宅しまする☆

↓ブログランキングに参加しています!!
 良ければクリックしてください^^クリックしないなら、月に代わっておしおきしてやらなくもない☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村












                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。